藤田紀子 目が濁り色もおかしい?原因は何か顔画像を比較してみた!

読了までの目安時間:約 4分

 

 

タレント・藤田紀子さん(70)の目の色や濁りについて取り上げたいと思います!

 

 

今、世間を賑わせている話題といえば、日馬富士による暴行事件…に端を発した角界の“膿”騒動です…。

 

日本相撲協会と貴乃花親方の因縁…さらに貴乃花親方とモンゴル人力士の確執が浮き彫りになりました。

 

そして、この騒動を受けて、最近ワイドショーなどに出演する機会が増えているのが、貴乃花親方の母親である藤田紀子さんです。

 

 

コメントが注目を浴びる藤田紀子さんですが、テレビの視聴者からは「以前よりも目が濁ってない?「目の色がおかしくない?」という点も話題になっているらしい…。

 

実際にどうなのか、顔画像を比較してみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

藤田紀子 目が濁り色もおかしい?顔画像をチェック

 

貴乃花親方の父親である故・二子山親方(貴ノ花)と結婚する前は、女優をしていた藤田紀子さん。

 

若い頃は“和製マリリン・モンロー”と呼ばれるほどの美女だったとか。

 

 

関連記事:藤田紀子 若い頃の仕事は女優!貴乃花も驚く体当たり演技とは?!

 

 

もちろん、今も70歳という年齢を感じさせない若々しさ&美しさですよ。

 

 

そんな藤田紀子さんの目についてですが、最近テレビ出演したときの画像を見てみましょう。

 

 

 

もう1枚、藤田紀子さんのプロフィールに使われている画像です。

 

 

 

目に注目してみますと…特に2枚目の画像は、ブラウンの目がキラキラ光っているように見えます。

 

濁っていると言うよりも、カラコンでも着けてる感じですね。

 

 

そして、昔の画像はこちらです。

 

 

 

確かに、2枚目の画像よりは“自然な色”という感じ。

 

瞳が昔よりは変化していることは確実なようです。

 

3枚目の画像当時の藤田紀子さんを知っている人は「目の色がおかしい」「濁っているみたい」という印象をすぐ抱くのかもしれません。

 

 

Sponsored Link
 

 

藤田紀子 目が濁り色もおかしい?原因は白内障?

 

貴乃花親方の動向などについてコメントを求められる機会が増えた藤田紀子さん。

 

コメントの内容だけでなく、目についても注目を集めています。

 

目の色の変化などについては、原因はやはり「加齢」ということになるんでしょう。

 

 

藤田紀子さんも年齢70歳ですからね。

 

一般的に、歳を重ねると黒目がぼやけて輪郭がハッキリしなくなることもあるようです。

 

 

また、ネット上では「白内障では?」という意見も。

 

白内障とは、眼の中のレンズの役割をする水晶体が濁ってしまう病気のこと。

 

ただし重病ではなく、放置しなければ失明することはありません。

 

加齢に伴って発症することが多く、実は、私の父親も白内障なもので眼科に通っておりますよ。

 

 

人間80歳を超えると、ほぼほぼ(程度に差こそあれ)白内障の状態にあるそうです。

 

ですから、何も特別な病気ではないんですね。

 

 

藤田紀子さんが白内障かどうかはわかりませんが、常に顔や目や諸々を注目されてしまう存在であることは確かです。

 

今の騒動が収まるまで、しばらく出演のオファーが続くと思いますが、お体をご自愛いただきたいですね。

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧