科捜研の女17 8話ネタバレあらすじ!ウソ発見器をダマす男が犯人?!

読了までの目安時間:約 8分

 

 

科捜研の女17第8話のあらすじ、ネタバレなどをまとめます!

 

12月14日放送の「科捜研の女17」第8話。

 

今回は「脳指紋検査機器」という最新システムを使って事件の真相を迫るストーリーみたいです。

 

ウソ発見器をダマしてしまう男が登場するようですが、そんなことが可能なのでしょうか…?

 

とても気になりますね!

 

(ネタバレは放送後に書き足します)

 

 

Sponsored Link
 

 

科捜研の女17の視聴率や第8話キャストについて

 

科捜研の女17の第1~第7話の視聴率を振り返ってみましょう。

 

第1話:12.3%

 

第2話:11.0%

 

第3話:10.0%

 

第4話:12.3%

 

第5話:11.5%

 

第6話:13.1%

 

第7話:12.2%

 

 

関連記事:科捜研の女17 7話キャスト,ネタバレあらすじ!署長推薦狙いの偽装殺人?!

 

 

第8話のゲスト出演者(キャスト)は、夙川アトムさん、山下容莉枝さん、井俣太良さん、篠原理沙さんです。

 

他のレギュラー出演者については、こちらの記事をどうぞ。

 

関連記事:科捜研の女17 1話あらすじキャスト相関図!マリコ衝撃ワンカットで筋肉痛?!

 

 

Sponsored Link
 

 

科捜研の女17 第8話あらすじ、キャストについて

 

~科捜研の女17第8話あらすじ~

 

山中の川原から発見された身元不明の遺体。

 

死後2日以上は経過しており、状況から、意識を失った後に川へ落とされた可能性がありました。

 

そして被害者のポケットからは不審なメモが見つかります。

 

点と線で記した図形に「ヒラタ」と書かれていましたが、これは一体何を意味するのでしょうか…?

 

 

早月(若村麻由美さん)による解剖の結果、被害者は首を絞められてから川に落とされたことが判明。

 

しかし、マリコ(沢口靖子さん)らの鑑定結果からは、被害者が襲われるまでに辿ったルートや凶器は特定できません。

 

防犯カメラにも被害者の姿は捉えられておらず、身元不明のまま。

 

唯一の手がかりは、ポケットのメモだけなのです…。

 

 

そんな中、山の売店でヒラタ(夙川アトムさん)という男性が窃盗容疑で逮捕されていたことが判明。

 

取り調べで、ヒラタは名前を「平田治」、住所は宇治市内と供述していましたが、土門(内藤剛志さん)らの調査によってその住所が虚偽であることがわかります。

 

ヒラタ本人に問いただしても、でたらめの住所ばかりを口にし、蒲原(石井一彰さん)を翻弄します…。

 

 

マリコらは手がかりとなるヒラタの衣服を取りに行くため、万引き被害のあった売店へ。

 

服を回収することはできましたが、店主の圭子(山下容莉枝さん)は、万引き犯であるヒラタに食事を与えたり、風呂まで入れたりしていたというのです…!

 

万引き犯になぜそこまで?

 

 

宇佐見(風間トオルさん)は、ヒラタの衣服から植物や土を採取し、ヒラタが辿ったルートを割り出すことに。

 

一方、土門は被害者の顔写真をヒラタに見せたときの反応から、2人に面識があるのではないか?との直感を持ちます。

 

マリコの提案により、ヒラタをポリグラフ(ウソ発見器)にかけましたが、証言には嘘がないことが判明。

 

土門らは愕然とします…。

 

 

そしてマリコは“ある可能性”を思いつきます。

 

宇佐見が割り出したヒラタの歩行ルートを、脳指紋検査機器をつけたヒラタと共に辿ることに。

 

30km先の脳内鑑定…脳科学が導きだした、意外な真実とは…?!          

 

~~~

 

 

Sponsored Link
 

 

科捜研の女17第8話ネタバレ、結末、犯人について

 

科捜研の女17第8話のネタバレ、結末については放送後に追記します。

 

よろしかったら、またアクセスしてください。

 

 

※追記です※

 

 

今回は予想もしない、昆虫マニアによる事件というか事故でしたね。。。

 

警察や科捜研が動いたことに多額の税金が使われていたとしたら…「なんて迷惑な話だ!」というストーリー…。

 

 

「ヒラタ」と書かれたメモは、昆虫のヒラタクワガタがたくさんいる木を示した図でした。

 

つまり、窃盗で捕まった「ヒラタ」の名前は「平田」なんかではなく、本名:柏木順平…!

 

柏木と、遺体で見つかった村上洋二は共に面識はありませんでしたが、同じ時間帯にヒラタクワガタを捕まえるために山に入っていました。

 

村上は誤って滑落して骨折…山小屋で松葉杖をみつけて下山しようとしましたが、骨折を原因とする「血管塞栓」を発症…。

 

意識が朦朧とする中、木のつるに首を引っ掛けてしまい、そして崖下に転落していました。

 

その瞬間を目撃した柏木は「危ない!」と村上に近づきましたが、転落に間に合いませんでした…。

 

 

助けを呼ぼうと慌てて走り出した柏木も、転倒して頭を強打。

 

「ウェルニッケ脳症」になってしまい、記憶が一部飛んでしまったのでした…。

 

だからウソ発見器にかけても問題が出なかったのです。

 

何とか3日間かけて下山した柏木は、空腹のあまり売店でパンを万引き。

 

店主の圭子には東京に行ったまま帰ってこない息子がおり、柏木に息子の姿を重ねたことから、窃盗犯でありながら食事を与えたり風呂に入らせたりしていたのです。

 

 

科捜研の女17第8話…

 

最後、マリコは微笑んでましたが、土門刑事はやや怒ってましたね(笑)

 

このような事故が実際に起きていたら「なんて人騒がせな!」と、ひんしゅくを買っていたでしょう…。

 

朝のワイドショーに取り上げられ、とくダネ!の小倉智昭さん辺りから厳しいコメントを投げかけられたかも…?

 

 

それにしても…科捜研の知識・技術を用いれば、ターゲットの足取りが事細かく解明できてしまうところには相変わらず脱帽でしたね。

 

 

 

~~~

 

ちなみに、今流行りの動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」では、科捜研の女17を第1話から観ることができます(1話につき324円)。

 

本来、「U-NEXT」は月額1,990円(税別)の有料サービスですが、今なら31日間無料の“お試し期間”を利用できます。

 

無料お試し期間を利用するだけで600ポイント(1ポイント=1円)を貰えるので、科捜研の女17の1話分は無料視聴できることになります。

 

(全話を無料で、というのはムリですが…)

 

興味のある方は、色々な映画・ドラマが見放題になる「U-NEXT」の内容をチェックして、作品名を検索してみてください。

 

↓ ↓ ↓

 

配信本数120,000本以上!動画配信サービス「U-NEXT」

 

 

 

 

タグ : 

ドラマ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧