片山博視 年俸,トライアウト結果は?嫁と離婚してたのは本当?!【画像】

読了までの目安時間:約 8分

 

 

楽天を戦力外になった片山博視投手の年俸推移、トライアウトの結果から現在までをまとめます!

 

また、嫁・千晴さんと離婚したという噂も出ているのでそれは本当か?…についても触れたいと思います。

 

12月30日22:00から放送のTBS『プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達』に登場する片山博視投手。

 

故障に悩まされたサウスポーとして知られ、一時は野手に転向(一塁手、外野手)しましたが、1年でまた投手に戻るという珍しい経歴を持っています。

 

成績が振るわず大変なシーズンが多かった片山博視投手ですが、現役続行を目指して2017年は闘いました。

 

私的には非常に刺激を受けましたので、男らしい片山博視投手の生き様を追ってみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

楽天を戦力外になった片山博視投手のプロフィール・成績・年俸

 

2017年、楽天から戦力外通告を受けた片山博視投手のプロフィール・成績・年俸推移を見てみましょう。

 

 

【片山博視(かたやま ひろし)】

 

出身:兵庫県三原郡三原町(現:南あわじ市)

 

生年月日:1987年4月19日(30歳)

 

身長:191 cm

 

体重:95 kg

 

投球・打席:左投左打

 

ポジション:投手⇒一塁手⇒外野手⇒ 投手

 

 

片山博視投手は2005年、報徳学園高校からドラフト1位で楽天に入団。

 

191cm の長身から投げる最速147kmのストレートは若干ムーブする軌道が持ち味で、スライダー・スローカーブ・チェンジアップ・フォークボールといった変化球を投げるサウスポーでした。

 

しかし、左肘や左中指の故障&疲労骨折などに悩まされ、安定した成績は残せませんでした…。

 

2017年に戦力外となりましたが、「まだやりたい」という気持ちが強く、左肘の痛みを堪えながらトライアウトに臨んだのでした。

 

 

【片山博視投手・成績】

 

2008 18試合2勝7敗1ホールド 防御率3.65

 

2010 53試合1勝2敗10ホールド 防御率1.88

 

2011 59試合2勝3敗23ホールド 防御率3.43

 

2012 41試合0勝2敗12ホールド 防御率3.77

 

2013 31試合3勝1敗2ホールド 防御率3.03

 

2014 4試合0勝1敗0ホールド 防御率9.00

 

通算 206試合8勝16敗48ホールド 防御率3.13

 

 

【片山博視投手・年俸推移(推定)】

 

2006 1,000万

 

2007 1,000万

 

2008 1,000万

 

2009 1,100万

 

2010 1,000万

 

2011 2,500万

 

2012 4,000万

 

2013 3,400万

 

2014 3,000万

 

2015 2,250万

 

2016 800万

 

2017 440万

 

 

Sponsored Link
 

 

片山博視投手のトライアウトの結果、現在の進路は?

 

楽天を戦力外となり、12球団合同トライアウトに参加した片山博視投手。

 

実はその8カ月前に左肘側副じん帯再建術(トミー・ジョン手術)を受けており、全治10カ月の診断にも関わらず、痛みを押し切ってトライアウトに臨んでいます。

 

当然、MAXの実力を発揮できるはずもなく…合格できませんでした…。

 

 

それでも最速134kmのストレートを投げ、打者4人に対して1安打・2奪三振・1四球という成績を残しました。

 

「冷静に楽しんでいる自分がいた。こうやって投げられたことが良かった」。

 

トライアウトの結果について、初めから片山博視投手にはある程度の予想はできていたでしょう。

 

それでも、悔いなく闘いたかった、復帰に向けた強い意志を見せたかった…そんな想いが見て取れますね。

 

 

関連記事:高橋洸 嫁,志桜里との馴れ初めは?巨人戦力外→トライアウトの結果&年俸ほか

 

 

その後、片山博視投手はBCリーグプロ野球独立リーグ)の「武蔵ヒートベアーズ」(埼玉県)から声がかかり、コーチ兼任投手を務めることになりました。

 

コーチとして指導役に回りながら、しっかりと実践復帰を目指す考えです。

 

「いずれはNPBに復帰したい…その気持ちはもちろんあります」

 

まだまだ片山博視投手の闘志は消えていません。

 

 

ちなみにBCリーグの給料は、最低ラインの10万円~最高40万円で、平均すれば月収15万円だとか。

 

片山博視投手の場合はコーチも兼任なので、プラスの報酬もあるんでしょうね。

 

 

Sponsored Link
 

 

片山博視投手 嫁・千晴と離婚したのは本当か?

 

第2の人生をBCリーグでスタートする片山博視投手ですが、嫁・千晴さんと離婚したという噂もあります。

 

実際はどうでしょうか?

 

片山博視投手が結婚したのは2011年5月。

 

千晴さん(旧姓:保坂、当時25歳)は宮城県出身で、知人の紹介で出会った片山博視投手が一目惚れし、猛アタックしたといいます。

 

結婚当時の2人の写真はこちらです。

 

 

 

真矢みきさん似の美人妻だと、当時は話題になりましたよね。

 

確かに芸能人ではないか?と思うほど綺麗な奥様です。

 

 

…ですが、最近のデイリースポーツの記事によると、2016年に離婚していたという記載が…。

 

やはり、片山博視投手の離婚は本当だったようです。

 

 

離婚の理由はわかりませんが、片山博視投手にとっては本当にここ数年、公私共に厳しい状況が続いていたということですね。

 

…でも、いつまでも後ろ向きではいけません。

 

だからこそ、戦力外からトライアウト挑戦を即決し、“捨てる物は何もない”くらいの覚悟で、とことん野球を続ける道に拘ったのかもしれませんね。

 

片山博視投手は30歳ですから、まだまだ活躍できると思います。

 

そして、新しい出会いだって今後もあるでしょうし…。

 

 

…とはいえ、しばらくは一心不乱に、野球だけに取り組むことになるでしょうね。

 

片山博視投手の復活劇に期待したいと思います。

 

 

関連記事:實松一成 巨人→日ハムで年俸は?嫁,紀子の画像&子供の現在ほか…

 

 

 

 

タグ : 

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧