梅宮アンナのユーチューブ酷評?しまむら騒動が転向の発端?!動画の再生回数ほか

読了までの目安時間:約 7分

 

 

梅宮アンナさんがユーチューバーとしてデビューを果たし、話題になってますね。

 

梅宮アンナさんといえば、羽賀研二さんとの大恋愛&ペア写真集…って今でも思い出しちゃいます。

 

父親の梅宮辰夫さんも巻き込み、それだけインパクトのある出来事でしたよね。。。

 

関連記事:羽賀研二 嫁,山田麻由の現在&財産分与された不動産の価値は?【画像】

 

 

そんな梅宮アンナさんのユーチューブチャンネル、早速拝見しました。

 

個人的には面白いと感じましたが、一部からはユーチューバー転向に対する酷評も…。

 

梅宮アンナさんがユーチューバーに転向した理由や、昨年あった「しまむら騒動」なども確認してみたいと思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

梅宮アンナ ユーチューバー転向の理由は?しまむら騒動って何?

 

梅宮アンナさんがユーチューバーに転向した理由は、テレビ番組の編集に不満があったから、みたいです。

 

使ってほしい部分が使われず、放送する側の都合で編集されることに対して「ストレスが溜まってしまったのか、心から笑えなくなっている自分がいました」。

 

インスタでは自由に情報発信できていたので、じゃあユーチューブも!ということで転向した経過のようですね。

 

 

素人の私的には、テレビってそういうところじゃないのかな?と思いましたが、、、

 

特にバラエティ番組なんて、面白おかしくしてナンボですし、逆にオイシイ取り上げ方してくれるような気がするんですけどね…。

 

梅宮アンナさんにとっては、お気に召さなかった様子です。

 

 

私的には、2017年にあった「しまむら騒動」も転向を決めた理由の一つだと推測します。

 

「しまむら騒動」とは、あるバラエティ番組で、ママタレの在り方子供のお受験がテーマになった際…

 

受験する子供をファッションセンター・しまむらの服装で行かせたらどう?という質問に対して、梅宮アンナさんが「ちょっと…イジメられるかもしれない」と発言。

 

しまむらファッションを馬鹿にした発言では?と物議をかもしましたのです。

 

 

梅宮アンナさんはその後、「お受験の場だからTPOの話をしただけ」と説明しましたが…批判は止まず…。

 

この騒動もあり、おまけに2018年入って所属事務所をやめたこともあり、思い切ってユーチューバーという道を選んだと私は思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

梅宮アンナのユーチューブの内容・再生回数は?

 

梅宮アンナさんのユーチューブチャンネルを拝見しました。

 

開始1週間で、チャンネル登録者数は1,300人超えです(この記事を執筆している時点)。

 

 

 

 

 

アップロード数は少ないですが、自己紹介から始まり、取材を受けている様子や、美容室で髪をセットするところ、休日のネイルサロンの様子などを公開。

 

第一弾動画は25,000回以上再生されていますが、評価は「高評価」よりも「低評価」の方が多いですね。。。

 

 

いや、でも…高評価だろうが低評価だろうが、観た人が押しているわけですから、大勢に観られていることは間違いありません。

 

やっぱり、みんな興味津々なんですよね。

 

今後は、自宅インテリアやメイクの方法などを投稿する予定で、さらに梅宮辰夫さんとの共演も模索中だとか。

 

さすがに羽賀研二さんは無いと思いますが、せめて、ロバートの秋山竜次さん・梅宮辰夫さん・梅宮アンナさんの“絵”を観てみたいです(笑)

 

 

娘さんも当然、出演NGですかね…。

 

関連記事:梅宮アンナの娘はかわいいorブサイク?現在は別居してる理由は?

 

 

とにかく、ユーチューバーとしての楽しい発信に期待してます!

 

 

Sponsored Link
 

 

梅宮アンナのユーチューブに酷評も!

 

梅宮アンナさんがユーチューブを始めたことに様々な意見が出ていますね。

 

 

芸能人のYouTubeほど面白くない。

 

 

編集の違和感とかのせいにしてますけどTVに出れなくなっただけでしょう。

可哀想に。

 

 

炎上狙いですか

 

 

「テレビに対して違和感」言い訳

「テレビに出れなくなったので」本心

二流芸人がYouTube で成功するわけないだろ。

初めての動画で高評価より低評価の方が多かったら、自分は必要とされてるか考えるんだな

 

 

 

…と、否定的なコメントが多い一方で、こんな意見も…

 

 

すっぴんからのメイク方法の動画お願いします。

応援しますね(o^^o)

 

 

「アンナと〇〇が●●やってみた」とか「アンナが●●になってみた」とか、

自由にやってもらいたいです。

 

 

僕のゲーム実況に参加して欲しい!

 

 

ユーチューブは一般人が発信するから面白いという意見、一理ありますね。

 

大人気ユーチューバー・ヒカキンさんも「どこにでもいそうな人が、視聴者目線でやるからいい」と言ってますからね。

 

 

梅宮アンナさんの今後の投稿もチェックしていきたいと思います。

 

厳しい批判も受けつつも…ユニークな企画で動画を続け、ファンを増やしていくしかなさそうですね。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧