岡崎体育のMUSIC VIDEOの歌詞は?マネージャーもかわいい!

読了までの目安時間:約 6分

 

岡崎体育

 

 

京都出身のソロ男性アーティスト「岡崎体育」さんがアツイです!


5月18日にメジャーデビューアルバム『BASIN TECHNO』をリリースし、その日のオリコンデイリーランキングで7位を獲得したアーティスト。  

 

失礼ながら…正直、イケメンでもないですし、歌が激ウマというわけでもなく、どこにでもいそうな体格のいい男性~という感じなんですよね。    

 

が、しかし。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんや星野源さんが岡崎体育さんの曲を高評価したことで、一気に注目を集めました。  

 

 

特に『MUSIC VIDEO』という新曲のミュージックビデオ(紛らわしいですね…)は、YouTube再生260万回を超えています(5月19日現在)。  

 

まずは『MUSIC VIDEO』をお聴きください。 テンポが良く、元気が出るような明るい曲ですよ~。  

 

 

 

この新曲は、色々なアーティストのミュージックビデオやカラオケ映像に登場する“あるあるシーン”を歌詞として並べたもの。  

 

思わず「あっ、こんなシーン、確かに見たことある!!」と、ニヤニヤして観てしまうことでしょう。

(私だけではないはず…笑)  

 

実はうちの家族の中では人気動画です。  

 

どこにでもいそうな男性が、あるあるネタを歌うという砕けた感じ、この感覚がウケるんでしょうか?  

 

「あるある~!」と思った項目が15個以上あったアナタ、私と気が合いそうですね(^^)    

 

 

 MUSIC VIDEOのあるある歌詞の詳細。カラオケにもありそうな…

 img01

 

 

歌詞の一部を引用しますね。   “ありがちな”ミュージックビデオのシーンを頭に思い浮かべながら見てみましょう。

 

カメラ目線で歩きながら歌う
 
急に横からメンバー出てくる
 
突然カメラを手で隠して
 
次のカットで場所移動している

 

↑もう誰でも見たことがあるシーンですね~。  
 
いや、逆にこれらの演出がないとミュージックビデオとは言わないのでは?と思うレベル。  
 
カメラを手で隠してくれるなんて、制作スタッフさんが優しすぎッ! (言い過ぎ?)
 
 

 

女の子の演出講座

 
➀泣かす
 
②踊らす
 
③音楽聴かす
 
④窓にもたれさす
 
⑤倒れさす
 
↑とりあえず、悲しんでたり物思いにふけっているカワイイ女子を登場させとけ~みたいな(笑)
 
映像のストーリー進行とは直接関係ない女性がダンスを踊るシーンとかをたまに観かけますが、私的にはアレはよく分かりません…。
 

 

 

オシャレな夜の街写しとけ
 
光も適当にぼかしとけ
 
意味深に果物持っとけ
 
そしてケーキを顔面にぶつけとけ
 
気に入ってる歌詞を画面いっぱいに貼り付けて感受性を揺さぶれ
 
ビンタされとけ
 
交差点に立っとけ
 

↑確かに…何で交差点に立って歌うシーンがあるんですかね…?

 

 

…って、歌詞を読んでいくと、ビデオ製作者にツッコミ入れてる感じになってきますが、 いやいや、それだけ大勢の人にその素晴らしいビデオ演出が印象に残っているということですね!  
 
ミュージックビデオとは、アーティストや曲の「イメージ」が大切ですからね。
 

 

アーティスト名の由来は本名から?可愛いマネージャーの画像も

 

Sponsored Link
 

 
さて、皆さんが疑問を抱くであろう「岡崎体育」の名前の由来なんですが、ネットで検索しましたが分かりませんでした。
 
愛知県に「岡崎体育館」というのがありますが、こちらとは全く関係なさそう…。  
 
本名の「岡 亮聡(おか あきとし)」を絡ませたことは間違いないと思われますが…。
 
 
 

デビュー前までは、地元・京都のスーパーマーケットでアルバイトをしながら、自主制作でCDをリリースするなどガッツある岡崎体育さん。  

 
現在26歳ですが、もともと「27歳までにメジャーデビューする」と公言していたので、見事に有言実行を果たしました。  
 
なんか、カッコいい青年じゃないですか!
 
一つの目標に向かって、地道にコツコツと努力して達成する姿は素晴らしいですね。
 
 
越野アンナとHARUHIは姉妹?父・小林武史プロデュースの曲を比較!
 

 

ちなみに、岡崎体育さんのマネージャーも密かな人気なんです。  
 
岡崎体育さんのTwitterで「敏腕美人マネージャー松下さん」と紹介されており、そのツーショット動画を見たファンからは 「マジ可愛いっす」 「彼女にしないんですか?」 といったコメントが入っています。  
 
 
岡崎体育

   

 
…などなど、まだまだ謎(?)が多い岡崎体育さんですが、個性的なナンバーを収めたアルバムがどれくらいセールスを伸ばすのか、今後の活動にも期待が高まりますね。
 

 

2016年のブレイクは間違いなし?!  
 
 

 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧