倉持弁護士の元嫁に山尾議員は謝罪した?4月12日期限だったが…【ミヤネ屋】

読了までの目安時間:約 6分

 

 

セクハラや援交のニュースが続き、忘れかけていた山尾志桜里議員と倉持麟太郎弁護士のW不倫疑惑…。

 

そういえば、倉持麟太郎弁護士の元嫁さんが、山尾志桜里議員に謝罪を求める文書を送ってましたよね。

 

4月12日までに謝罪がなければ、慰謝料請求の訴えを起こします」という内容の、、、

 

この記事執筆時で4月12日の期限が過ぎてますが、山尾志桜里議員から元嫁さんに謝罪はあったんでしょうか?

 

『ミヤネ屋』の取材に元嫁さんが現在の心境を語ったそうなので、放送を観てみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

倉持弁護士 元嫁に山尾議員は謝罪したの?500万円の慰謝料請求していた!

 

どうやら元嫁さんは、山尾志桜里議員に内容証明を送っており、500万円の慰謝料を請求したようです。

 

これに対して山尾志桜里議員からは4月12日までに回答がありませんでしたが、代理人を通じて4月20日までに回答する旨の連絡があったそうです。

 

4月12日から20日まで延期してたんですね…。

 

どんな返答があるのか気になります。

 

 

多分、山尾志桜里議員サイドは「誤解を招く行動があったことはお詫びします。しかし、繰り返しますが、不適切な男女の関係はありませんから」というスタンスは変わらないと思います。

 

が、「誤解によって精神的に苦痛を与えてすみません」ということで示談に応じる可能性はありますかね?

 

 

元嫁さんはミヤネ屋で、山尾志桜里議員に対して「小さな子を持つ母として、妻として、気持ちをわかってもらえるところがあるのでは?謝罪してほしい」と、あらためて訴えてました。

 

徹底的に“闘う”姿勢を感じましたね。

 

 

Sponsored Link
 

 

倉持弁護士に元嫁が現在求めることは?

 

同時に、元嫁さんは倉持麟太郎弁護士に対し、息子さん(2歳)の親権変更を求め、裁判所への申し立ても検討中。

 

いったんは離婚届に印鑑を押し、倉持麟太郎弁護士が親権を持つことに決まりましたが、変更の申し立てということも行えるんですね。

 

現在、週末の2日だけしか息子さんに会えないという元嫁さん。

 

だんだんと息子さんも状況がわかり始めたようで、いつも別れ際に泣き叫ぶそうです。

 

「帰りたくない。ママも一緒に乗って」と…。

 

 

そのたびに胸が締めつけられ、苦しんでいる元嫁さん。

 

そんな元嫁さんに向かって倉持麟太郎弁護士は「メディアの取材に応じるなら、息子との面会を見合わせる」と言っているそう。

 

元嫁さんにとっては、ツラい一言ですね…。

 

 

一時は体調を崩していた元嫁さんでしたが、少し回復された様子。

 

これから息子さんの親権をめぐって、倉持麟太郎弁護士とも“闘う”姿勢のようです。

 

 

「なんで私だけがこんなに苦しんだり悲しんだりしないといけないの?」

 

「息子を見守ってあげられないのが、かわいそうで寂しい。息子を私のところに返してほしい

 

元嫁さんの言葉から、強い覚悟がうかがえましたね。

 

 

Sponsored Link
 

 

まとめ…倉持弁護士 元嫁の行動に対するネットの反応は?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ : 

話題の事件・事故

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧