山口達也 出演番組,CMどうなる?謹慎処分で脱退や引退はなさそう?!

読了までの目安時間:約 6分

 

 

TOKIO山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検されて話題になってますね。

 

2018年2月の出来事ということですが、かなりビックリしました~。

 

関連記事:山口達也 何した?Rの法則収録後に女子高生に投げかけた言葉がヤバイ!

 

山口達也さんの出演番組はどうなるんでしょうか?

 

特に「鉄腕ダッシュ」は、山口達也さんが一番大切なポジションですからねぇ…。

 

 

Sponsored Link
 

 

山口達也 出演番組,CMはどうなる?

 

TOKIO山口達也さんの、ここ1週間の出演番組予定を見ても、やはり売れっ子、けっこう多いんですよね…。

 

 

4月25日18:55~NHK・Eテレ「Rの法則」

 

4月25日23:00~フジ・関テレ「TOKIOカケル」

 

4月26日18:55~NHK・Eテレ「Rの法則」

 

4月27日19:56~日テレ・読売「超問クイズ!真実か?ウソか?」

 

4月30日5:50~日テレ「ZIP!」

 

4月30日18:55~NHK・Eテレ「Rの法則」 

 

5月2日5:50~ 日テレ「ZIP!」

 

5月2日23:00~フジ・関テレ「TOKIOカケル」

 

……といった予定です。

 

(「鉄腕ダッシュ」は、もともと5月13日まで放送なし)

 

 

早速、NHKは、山口達也さんの書類送検が発表されたことを受けて「Rの法則」の放送を見合わせることを発表しました。

 

…ということは「Rの法則」で知り合った相手ということですかね。。。

 

 

また、出演CM「ソリオ」は公式HPから削除されたようです。

 

収録済の番組については、山口達也さんが登場するシーンのみカットする方法で放送するでしょうね。

 

もちろん、これから出演予定だった番組は、全部キャンセルとなることは間違いないでしょう。

 

 

この記事の執筆段階で、同じ4月25日出演予定の番組HPを見ましたが、ほかに放送中止を発表している番組はありませんでした。

 

しかしながら、これから発表があるかもしれません。

 

 

※追記です※

 

日本テレビ:3番組 出演見送り

 

フジテレビ:1番組 差し替え

 

NHK:1番組 差し替え

 

TVCM:スズキ→放送中止、ヤマト運輸→差し替え、フマキラー→事実確認中

 

 

やはり、わいせつ事件を起こすとダメージが大きいですね…。

 

 

Sponsored Link
 

 

山口達也の処分はどうなる?謹慎でTOKIO脱退や引退はなさそう?!

 

強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也さんの処分はどうなりますかね?

 

おそらく相手の女子高生が被害届を取り下げると言っていることから、しばらく謹慎(半年~1年くらい)というところが妥当でしょうか。

 

こういう場合、送検取り消しと言うんでしょうかね?

 

TOKIOの冠番組でメンバーが謝罪し、謹慎解けたところで山口達也さん本人があらためて謝罪する流れかな?と推測します。

 

当人同士で話は済んでいるようですので、TOKIO脱退や引退するまで大きな事件ではないと思われます。

 

 

※追記です※

 

4月26日、山口達也さんの会見が開かれ、無期限謹慎が発表されました。

 

関連記事:錦戸亮 暴行受けた高級ラウンジはどこ?瑛太がボコボコは言い過ぎ?!

 

 

皆さんのご意見はどうでしょうか?

 

これはTOKIOメンバーが冒頭に謝罪するカットをいれて山口の映像カットした鉄腕ダッシュになる可能性が

ないな、ぐっさんメインでいないとできないこと多すぎる

 

 

TOKIO終わりだな…
鉄腕ダッシュで強制わいせつして、
島や海岸、ゼロ円食堂行ったのかな?
書類送検って示談交渉終わってんだよね?じゃなきゃ逮捕だなぁと思う!

 

 

鉄腕ダッシュ降板とかはやめてくれよ…
全員揃ってTOKIOやん…

 

 

鉄腕ダッシュもほぼぐっさんが仕切ってやってるような内容ばかりだからこんごやりずらくなるんじゃないのかねぇ
流石に強制わいせつした人をテレビに出すのはかなり問題あるからなぁ。
こうなるとTOKIO自体も活動自粛になる可能性も有りそうだな。

 

 

TOKIO山口達也がまさかあんなことするとは思ってもみなかった…

レギュラー番組は全て降板、謹慎処分は間違いなし、やらかした内容からしても復帰することは無理だろうね。

他のメンバーが可哀想

 

 

関連記事:松岡昌宏 坊主頭の髪型の理由は?現在撮影中のあのドラマが影響?!

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

タグ :

話題の事件・事故

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧