Kouzy(プロレス)年齢は?山口達也の騒動で謝罪する必要はない!という意見も…

読了までの目安時間:約 7分

 

 

TOKIO山口達也メンバーの事件に伴い、弟のKouzyさんも謝罪したと話題になってますね。

 

山口達也メンバーの実弟であるKouzyさんは現在プロレスラーで、ミュージシャンとしても活躍していたとか。

 

…というか、こんなかっこいいイケメンの弟さんがいたなんて、私は初めて知りましたww

 

 

現在、山口達也メンバー46歳、Kouzyさん39歳。

 

年齢は7歳差なんですね。

 

 

いい歳した兄の事件で、なぜ弟が謝罪する必要があるの?という声も多いらしいです。

 

山口達也メンバーの弟・Kouzyさんのプロフィールを勉強しながら、巷の声も拾ってみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

Kouzy(山口達也の弟)のプロフィール・経歴は?

 

山口達也メンバーの実弟Kouzyさん。

 

「Kouzy」という名前から推測できる通り、本名は「山口公次」さんといいます。

 

 

簡単なプロフィールは以下の通りです。

 

本名:山口 公次(やまぐち こうじ)

 

生年月日:1979年7月18日

 

出身地:埼玉県草加市

 

身長・体重:173cm・61キロ

 

血液型:B型

 

所属団体:暗黒プロレス組織666

 

特技:少林寺拳法三段

 

 

 

 

2011年にプロレスラーとしてデビューしたKouzyさん。

 

所存団体の名前が非常に気になりましたが…まぁ、要は過激なパフォーマンスを見せるプロレス団体ということですね。

 

これを裏付けるように、Kouzyさんは若い頃に結構やんちゃしてたらしく、「売られたケンカは全て買うスタイル」。

 

体のいろんな箇所に“バトルの傷”が残ってるという話です。。。

 

女性関係も派手だったという情報もありますから、相当モテるんでしょうね。

 

 

一方で、ミュージシャンとしても活動していたそうで、兄・山口達也メンバーと共通するような器用さが伺えますね。

 

Kouzyさんは「Boy Meets Girl」「The Seventh Sense」「The CYCLE」というバンドで活動。

 

どんな曲かと言いますと…簡単に言うなら“シャウト系”ですね(笑)

 

TOKIOの楽曲とは全然違う方向性ですよ。

 

 

Sponsored Link
 

 

Kouzyが山口達也の事件を謝罪!どうして弟が…?の声も

 

山口達也メンバーの事件を受け、Kouzyさんは『Mr.サンデー』にVTR出演して謝罪。

 

深々と頭を下げて「心より深くお詫び申し上げます。僕自身、心の整理がついていない。落ち着いたら(兄に)連絡したい」などと語りました。

 

 

 

Kouzyさん、やはり兄の山口達也さんに似ていてイケメンです。

 

かっこいいですよね~。

 

プロレスラーということなのでもっとゴツい体型をイメージしましたが、割とスリムです。

 

 

…というのはさて置き、この謝罪に関しては「弟にインタビューするのおかしくない?」という否定的な意見も多いです。

 

中にはKouzyさんの謝罪を「売名行為だ」と言う、お門違いのコメントまで出てきているようで…

 

…これもある意味で“二次被害”?

 

 

弟までインタビューする必要ある?これはヒドいと思う。

 

 

弟さんはお兄さんの事件には全く関係ないなぁー。

でも顔の整った御兄弟ですね。

 

 

弟関係ないだろ。

弟のこと売名とか外見で叩いてる奴らさ、心が貧困すぎて可哀想すぎるww

友達いなくて叩くしかできないなら友達になってあげようか

 

 

事件と関係のない弟まで出てきて謝罪する必要ある???

 

 

カラコンするなとか、テレビ出たいだけという意見はおかしいのでは?

マスコミが勝手に仕事現場にたかってきて、一言お願いしますとか言われたんでしょ。

謝罪の場をちゃんと設けるのであれば、シャッターの前でやるわけがない。

何も言わなきゃ「無言を突き通した」みたいに報道されて、「家族なら何か言って欲しかったですねぇ~」みたいにコメンテーターが言う。

マスコミなんてその程度。

 

取材手法を疑問視する声も出ています。

 

 

Sponsored Link
 

 

Kouzy(プロレス)年齢は?…まとめ

 

山口達也メンバーの騒動の謝罪をした弟のKouzyさん。

 

弟にまでインタビューする必要があるのか?という意見が多いです。

 

 

私は、個人的には「インタビューは仕方ないかな~」と思います。

 

芸能人の不祥事があった際、だいたいマスコミは、家族や親しい人にコメントを取りに行きますよね…。

 

特にその家族や親しい人が、顔・名前を出して仕事をしていた場合は、真っ先に取材の対象になるでしょう。

 

だからこそ、芸能人って、日頃から責任のある行動・言動が求められるというわけですね。

 

 

ただ、Kouzyさん、あそこまで深々と頭を下げて謝罪する必要があったのかな?(いや、ないでしょ)と、私は思ってます。

 

逆にテレビの前でキレて「兄貴の顔をぶん殴ってやりたい!僕のプロレス団体に入れて鍛え直してやります」みたいなコメントとか良いかもしれません。

 

何でもかんでも誰でも彼でも謝らないといけない―という流れは違うかな、と思うわけで。。。

 

Kouzyさんの仕事に影響が出ないことを祈ります。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

タグ :

話題の事件・事故

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧