八田鮎子の顔や年齢は?オオカミ少女と黒王子の映画化の感想など

読了までの目安時間:約 4分

 

 

少女漫画を実写化した映画『オオカミ少女と黒王子』(廣木隆一監督)が、5月28日に全国公開されます。  

 

原作は、累計発行部数540万部(既刊15巻)を突破した超人気作!  

 

恋愛経験ゼロなのに彼氏がいるとウソをついてしまった主人公・篠原エリカと、彼氏のふりをすることになったドSな“黒王子”佐田恭也の青春ラブストーリーです。  

 

『何かひとつでも感情を動かせたら幸いです』と、映画公開前のインタービューで語っている原作者の八田鮎子さんって、どんな人なんだろう?という疑問がわいたので、プロフィールなどをネットで調べてみました!    

 

 

Sponsored Link
 

 

O型のおおらかな女性のイメージ?顔写真や年齢などは公開されてるの?

 

八田さんは兵庫県出身の女性で、誕生日は5月30日だそうですが、生まれた年は非公開。  

 

誕生日の2日前に映画が公開になるわけですから、とても記念になるバースデーを迎えるのではないでしょうか?!    

 

 

血液型はO型。  

 

一般的にO型の女性は、率直でおおらか、社交的で人脈も広いといいます。  

 

お会いしたことがないので、これは単なる憶測になりますけど(笑)  

 

 

実写の映画化については『なんだかすみません!という気持ちも(笑)。私の作品に目をつけてくださった方がいたんだなと思って。本当にありがたいです』とコメントするところから、控えめの性格であるニュアンスもうかがえますね。  

 

 

八田さんのブログやTwitterを拝見しましたが、お顔も非公開で、自作のイラスト(?)が掲載さているだけでした。  

 

確かに、漫画家さんって、あまり自身の写真を積極的にアップしたりしないですもんね。  

 

作品のイメージにも関わるからですかね?    

 

 

佐藤すみれ主演の燐寸少女(マッチショウジョ)の原作は?感想は?

 

 

ブログのプロフィールの趣味に『自他共に認める生粋のゲーム好き』と書かれているのが、個人的に気になりました。  

 

なぜって、私もゲーム好きだから。  

 

ただ、テレビゲームとかスマホゲームとか具体的に書いてないので、年齢によっては「ボードゲーム」もあるかも?笑  

 

 

Sponsored Link
 

 

「作品が愛されているんだなぁと実感してます」。ファンを大切にする一面もチラリ

 

漫画の方の「オオカミ少女と黒王子」は、実は5月25日に発売される16巻で完結。  

 

原作は終了→映画公開で、華々しくラストを飾るようです。  

 

ただ、物語は終わっても、Twitterでは関連情報をアップしていく考えがあるようですよ。    

 

 

これもTwitter情報ですが、多くのファンレター全部に目を通し、遅れても返事を送る習慣があるそうなので流石ですね!  

 

ファンを大事にするところも、人気の秘密かもしれません。  

 

 

“どSな男にキュンキュンする”とも言われる同作品の映画予告編は↓こちら↓です。  

 

 

 

映画公開に合わせて、劇中の登場人物や、どSなセリフをテーマにしたカフェが、関東・関西など7店舗でオープンするとか。  

 

主人公・篠原エリカが食べたパンケーキをイメージした“恋するオオカミ少女のフワフワフルーツパンケーキ”、ドSな黒王子にかけた“お腹もお口も真っ黒!腹黒ドS王子のイカスミパスタ!”といったオリジナルメニューが期間限定で登場するので、こちらも盛り上がりそうですね!  

 

 

 

タグ : 

映画

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧