稲葉浩志 老けた画像を検証!声ガラガラのアクシデントで喉の衰えは大丈夫?!

読了までの目安時間:約 10分

 

 

日本を代表するバンドB’zもデビュー30周年を迎え、5年ぶりのツアー【LIVE-GYM Pleasure 2018】が開催中だとか。

 

私は昔B’zの大ファンで、中学高校時代はファンクラブにも入会し、ライブに行ったり・ギターコピーしたり・マネして短パン履いたり(笑)しましたね。

 

30年間もトップアーティストとして走り続けている松本孝弘さん稲葉浩志さん…ホント、スゴすぎです!

 

 

そんな中、稲葉浩志さんが最近「老けた」と話題になっているようです。

 

稲葉浩志さんの年齢は、この記事の執筆時点で53歳。

 

50代といえば「天から与えられた自分の使命を悟る」とされる節目の年代ですね。

 

今回は、Mステ出演時の画像を見比べながら、稲葉浩志さんが老けたのかチェックしてみたいと思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

稲葉浩志 老けた表情に衝撃?!Mステ出演の画像を比較!

 

ハイトーンでパワフルな歌声を響かせる稲葉浩志さんですが、私が大ファンになった1990年当時の顔画像から見てみましょうか。

 

1990年といえば、あの都市伝説のあるアルバム【RISKY】をリリースした年です。

 

タモリさんの『笑っていいとも』のワンコーナーで、聴くたびに異なった不気味な音が流れる【RISKY】のCDが紹介されたのです。

 

私も再放送でその怪奇CDを聴きましたが、確かに鳥肌が立つような怖い音でした、、、

 

さて、そんな1990年当時の稲葉浩志さんはこちら。

 

 

 

ジャケット着用時代の若い頃もカッコいいですね!

 

短パンは履かずに、ライブもジャケット姿でやっていた頃ですよ、これ。

 

 

そして2017年のMステ出演時の画像を振り返ってみると…

 

 

 

続いて、2014年のMステ出演時の画像を2枚…

 

 

 

 

さらに2013年の1枚も…

 

 

 

こうして比較してみると、顔のシワも増えていますが、個人的に気になったのは目の下のクマですね。

 

老けたと言えば老けましたけど、私は「疲れが出ている」という風に感じました。

 

ライブや曲作りなどで多忙なのか、疲労が蓄積しているように見えませんか?

 

Mステに出演するということは新作のPRということになるので、時期的にライブやリハーサルが連日続いているタイミングでしょう。

 

 

するとストイックな稲葉浩志さんは、自分をある程度追い込むんじゃないかと思うんです。

 

結果、表情に疲労が出てしまうのでは?と私は分析します。

 

…と言っても、そもそも“アラフィフ”ですから、顔に衰えが出てくるのも普通のことですよね。。。

 

老けない方がおかしい(笑)

 

体型は、30年間ほぼ変わってないんじゃないですかね?

 

ホント、尊敬します。

 

 

一方、現在の松本孝弘さんは、少しふっくらしたかもしれませんが…。

 

関連記事:松本孝弘 子供の名前&嫁の画像は?逮捕の信憑性は…ZERO!!

 

松本孝弘さんはテレビ出演時はサングラスをかけるので、表情はわからないことが多いです。

 

 

Sponsored Link
 

 

Mステの稲葉浩志を観た視聴者の反応は?

 

「老けた」と言われる稲葉浩志さんのMステ出演。

 

放送を観た人たちの反応をネット上からピックアップしてみると…

 

うわ稲葉さん老けたなあ。

 

稲葉さん一気に老けたよね。

 

辛辣な言葉を選ぶとしたら稲葉さんは老けた。もちろん劣化もしてる。シワも増えたし目元の翳りもある。皮膚は水気を失い肉体の純度は下降しつつある。わたしはちゃんと見ているよ。そんなところも。そして、そうじゃないところも。でも好きだし、何故だか愛しい。だからどうかそのままでいてほしい。

 

稲葉さん老けた老けたって言う人居るけど、それを隠すために整形したりヒアルロン酸入れたりする人より全然素敵だと思う。

 

 

…ところが!

 

曲が始まって歌い出した途端に“スイッチが入る”稲葉浩志さんの姿が、ツイッターでは話題になりました。

 

 

 

この辺がトップアーティストですよね~。

 

まるで、試合前は減量でヘロヘロだけど、ゴングが鳴ったら不思議と体が鋭く動く…というボクサーのようです(笑)

 

 

そしてもう一つ、私が激しく同意したツイートがこちら…

 

 

 

そりゃそうだ(笑)

 

「自分が50代になったら、とんでもなく老けてるんだろうな~」と、私は妙に納得できました。

 

「老けた」ことが話題になるということは逆に、みんな稲葉浩志さんを“神”のようなアーティストと思っている証拠ではないでしょうか?

 

 

Sponsored Link
 

 

稲葉浩志 声ガラガラのアクシデントも!喉の衰えは大丈夫?

 

そういえば、2017年12月には稲葉浩志さんの喉の衰えも気になるアクシデントがありましたね。

 

大阪で開催されたロックフェスにB’zが出演しましたが、初っ端から稲葉浩志さんの声がガラガラで、中断を繰り返した後、少ない曲数でライブを終えたという話です。

 

これはネットニュースで大きく取り上げられたので、私も心配しました。

 

「さすがのMr.ストイック・稲葉さんも、今回はヤバそう…。もしかして長期療養か?」と。

 

 

しかし、さすがプロフェッショナルです。

 

間もなく復調し、普段通りのライブパフォーマンスを見せてファンを安心させたのでした。

 

思わず、稲葉浩志さんの高校時代のエピソードが頭に蘇りましたよ。

 

高3の文化祭でバンド演奏した際、楽器を弾くメンバーは上手なのに、稲葉浩志さんだけ声がボロボロ…。

 

リハーサルのやり過ぎが原因だったわけですが、この“本番での失敗”が、音楽活動を続ける原動力になったという話です。

 

 

関連記事:稲葉浩志 嫁 蓮田美奈子の年齢&画像は?モデル時代の若い頃が凄い!

 

 

ですから2017年の大阪の出来事も、稲葉浩志さんにとっては相当悔しかったんじゃないでしょうか。

 

ファンの期待に応えられない苛立ち…。

 

ライブではシャウトの連発ですから、喉にかかる負担は大きいでしょう。

 

歳を重ねるにつれて、体も衰えてきますし…。

 

 

実は稲葉浩志さんは、過去に喉の手術をしているんですよね。

 

2016年のBARKSのインタビューでは、喉との付き合い方について以下のように語っています。

 

ガラガラになるまで歌うようなことは避けられるようになってきました。

いろいろ失敗していくなかで、自分の中でいろいろデータが蓄積されてきて“このときは、こう。

このときは、こう”と、その時々で考えられるので。

 

(中略)

 

昔と一番大きく違うのは、使わないと声帯が痩せていくことです。

休みっぱなしだと逆に喉がダメになっちゃうんですね。

 

(中略)

 

十分暖かくなるまで暖気運転じゃないですけども、それがだいぶ必要になってきたりする。

筋肉がパンッと張った状態になるには時間がかかるし、その反面痩せてしまうのは早いんです。

 

(中略)

 

自分の生身と直結しているものなので、そういう意味では10年前と同じようなフレーズを同じように無理して歌う、ということはしなくなりました。

 

 

完璧なコントロールは難しいものの、しっかりと自分の年齢や体調のことを受け入れながら、上手に付き合っている様子がうかがえますね。

 

いかにして「肉体の衰えを遅らせるか」を日々研究しているようです。

 

 

まとめ

 

一言で記事をまとめるなら…

 

「年齢を重ねても、やっぱり稲葉さんはルックスも生き方も全部カッコいい!」ということになりますね(笑)

 

なれないかもしれないけど、私も稲葉浩志さんのように美しく歳をとりたいものです。

 

そのためには、生涯かけて打ち込めるものを探したり、誰かのために汗を流すということが大切かな…と思った次第です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

タグ :

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧