パルクールとは?動画や教室、指導者・佐藤惇のSASUKE放送事故も!

読了までの目安時間:約 5分

 

注目度アップのパルクールってどんな運動?カッコいい動画はこちら

 

パルクール

 

 

あなたは「パルクール」という運動をご存知ですか?

 

壁や段差など様々な地形を、ジャンプしたり走ったりしながらクリアしていく、または一連の動作を通して体を鍛えるものなんですよ。

 

もっと簡単に表現するなら…

 

ジャッキーチェンが映画で敵から逃げるシーンを思い出していただければいいですね(笑)

ほら、大勢の悪者が追いかけて来るんですが、ジャッキーは家から家に飛び移ったり、壁のでっぱりを使って登っていったり、いとも簡単に逃げ切っちゃうじゃないですか~。

 

 

まぁ、パルクールと全然違うと怒られそうですが、イメージはあんな感じということで…。

結構な体力と筋力が求められる運動であることは、容易に想像できますね。

 

もちろん、これを街中で実践しようものなら、歩行者の迷惑になりますし、警察に通報が行っちゃうかも…。

ですので、パルクール専用のスペースや施設を造ったりして楽しむんです。

 

 

こんな動画を見つけましたので雰囲気を味わってください~。

 

 

 

…って、これは東京が舞台なんでしょうか?

私は観てるだけで足がガクガクしそうですよ~ww

 

良い子はマネしないようにしましょう~!

 

そんなパルクールが、現在、“ある出来事”がきっかけで注目されてるんですよね~。

 

 

パルクール指導者・佐藤惇の放送事故って?その理由は…

 

佐藤惇

 

 

発端は7月3日に放送された『SASUKE(サスケ) 2016』。

 

出場者の一人で、パルクール指導員の佐藤惇さん(24)が、日本人の中では一番先のステージまで進んだんですよね~。

さすが、かなり高い運動能力をお持ちなんでしょう!

 

ところが…なぜか佐藤さんのチャレンジがダイジェスト編集だけの扱いで…。

カットされまくってました。

 

 

早速、視聴者が反応しまして「カットかわいそう」「なんでダイジェストなんだよ、ふざけるな」「インタビューも何も無し。ひどすぎる」など、“放送事故”だと言われました。

 

これには何か理由があるんだろう?となるわけですが…

 

佐藤さんがSNSでSASUKEのネタばらしをしたとかしないとか……(*_*)

 

そのネタバレが原因で、佐藤さんの活躍が放送でカットされたというウワサなんですよね~。

 

う~ん、しかし、番組側もそこまでしますかね??

 

 

佐藤惇はパルクール教室で指導中。東京のスタジオや価格について

 

Sponsored Link
 

 

とはいえ、これはパルクールとは別問題ですから、佐藤さんが所属している団体『SENDAI X TRAIN』についてご紹介しましょうかね~。

 

こちらの団体、子供から大人までを対象に“安全にできる”パルクールを教えています。

東京都杉並区にスタジオがありまして、佐藤さんからレッスンを受けられます。

 

そういえば、佐藤さんって14歳からパルクールされてるみたいですから、競技歴10年のベテランさんですね。

 

 

稲村亜美が始球式で対決したセギノールって誰?日ハム復帰は安打!

 

 

スタジオの画像を見ますと、室内にパイプや板で組まれたアスレチックみたいな設備があります。

パルクールの基本理念として、細かく動きを規定するルールは無いようですので、それぞれの自由な判断で楽しめそう。

 

ただ、障害物のクリアの仕方やアクションには難易度もありそうですから、レベルが上がれば、カッコいいパフォーマンスが披露できるようになるんでしょうかね~。

 

 

「入門講座」で120分・4,000円という価格設定は、比較的お得ですよね。

…といいますか、運動不足の私だったら、2時間も筋力が持たなそうです…(*_*;

 

 

もしパルクールに興味を持った方、またはジャッキーチェンみたいになりたい方(笑)、入門編から始められてはいかがでしょうか~。

 

 

 

タグ :  

バラエティ・アニメ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧