小祝さくらは母子家庭のかわいいゴルファー!身長や高校のプロフ他…

読了までの目安時間:約 5分

 

かわいい女子高生ゴルファー・小祝さくらがベストアマチュアを受賞!

 

小祝さくら

 

 

全国に670人いるという「小祝(こいわい)」という名字…珍しいですね~。

「小岩井」という字はよく見かけますが…。

 

まさに“小(お)祝い”したくなるような、女子ゴルフのニュースがありましたね!

 

18歳のアマチュア小祝さくら(こいわい さくら)選手が、北海道で行われた「ニッポンハムレディス」で8位の成績を収め、ベストアマを受賞しました。

 

 

小祝選手は、現在、通信制の「飛鳥未来高校」に在籍する女子高生~!

 

大会初日から首位に立ち、アマ史上初の完全優勝を狙いましたが、まぁそう簡単に成し遂げられるほど“アマく”なかったということで…(笑)

 

それでも実力をアピールするには十分で、この大会で小祝選手を知った人も多いんじゃないでしょうか??

 

 

そしてTwitterでは、早速こんな声も…。

 

小祝さくら選手、かわいいね

 

 

小祝さくらちゃんかわいい上にゴルフうまいとかサイコーだね

 

 

小祝さくらちゃん、超かわいい

 

 

 

1998年4月15日生まれ、身長158㎝……その若さ&容姿の美しさも、しっかりアピールできたようです!

 

 

母子家庭ながらアルバイトでプロになるためのお金を貯金!

 

 

Sponsored Link
 

 

今大会の成績は、母親のひとみさん(36)も大喜び。

 

…と言いますのは、さくらさんって、運動音痴だったんですって~ww

 

ゴルフのプレーからは全く想像できませんが、運動会のかけっこはいつも最下位で、中学時代は同級生から「リレー出場禁止」を言い渡されたとか…。

 

 

それでも、ひとみさんがゴルフスクールに通っていたことがきっかけで“習い事”として8歳で始めたゴルフだけは、さくらさんにとって“相性”が良かったようです(^^)

 

何か運命的なものを感じますよね~。

 

 

母子家庭であり、正直なところ、家計は厳しいようですが…

 

ひとみさんは飲食店を自営し、さくらさんはゴルフコースでアルバイトし、一緒に頑張ってらっしゃいます。

 

さくらさんは給料の中から3万円を母親に生活費として手渡し、残りのお金はプロになるために貯金してるんですって!

 

いや~涙ぐましいエピソードです。

 

 

私なんか高校~大学時代と、親のスネかじりまくり、社会人になってから大変苦労しましたから、とてもお恥ずかしいですよ…。

 

きっと、さくらさんは今後も伸びますよ。

 

スポーツ選手にとって、“ハングリー精神”は成績に大きくプラスになると思うんですよね。

 

 

プロを目指して、勝みなみ選手を目指して…!あの芸能人にも似てる?

 

来年はプロテストを受験予定だとか。

 

同じ高校生アマで“ちょっと先を行く”ライバル、勝みなみ選手(18)に追いつけるように頑張っているようです。

 

今回のニッポンハムレディス8位という成績が自信になったでしょうし、勝選手との切磋琢磨もあって、これからドンドン勢いに乗りそうですね~!

 

 

あ、そういえば、小祝選手って、女優の壇蜜さん(35)グラドルの橋本マナミ(31)に似てない??―みたいな反応もネット上でありましたね~ww

 

 

気になるので、私はネット上の画像をじっくり見比べてみましたよ。

 

うん、確かに雰囲気がお二人に似てる気がしますね。

 

個人的には、橋本マナミさん寄りかな~思いました(笑)

 

 

あなたはどう思われますか?

 

とにかく、これからプロゴルファーの道を歩むであろう、小祝さくら選手を応援&チェックしましょう~!

 

 

 

タグ :  

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧