WANIMA・KENTAのピアス&タトゥーが豪快!本名や事務所&彼女は?

読了までの目安時間:約 6分

 

WANIMA(ワニマ)がMステ出演で人気!迷いのない音楽性でブレイク?

 

座右の銘は『迷いなら捨てて、後腐れ無しで』―。

 

自分で良かれと判断した道は迷わず進み、後悔はしない!という意味でしょうかね。

 

アントニオ猪木氏の掛け声に似た、そんな生き方に私も憧れるわけですが……やっぱり年齢を重ねると守りに入ることが多くなったりします……。

 

でも、思い切って舵を切ることも大切だよな……と、自分に言い聞かせるサラリーマンでございます(笑)

 

 

あ、上記の座右の銘は、熊本出身の3人組みバンド『WANIMA(ワニマ)』KENTAさん(28)のお言葉です。

 

KENTAさんの作詞というか、ライフスタイルが、ホント、その言葉にぴったりだな~と思いましてね。

 

 

WANIMAは8月3日に新曲『ともに』を発売するPRも兼ねてMステに出演されましたが、いや~前向きな元気が出そうな曲でイイですね!

 

すでに人気バンドではありますが、ブレイク間違いないんじゃないでしょうか?

 

 

KENTAの本名や事務所は?『ともに』は前向きなメッセージの新曲!

 

WANIMA KENTA

 

 

2010年に結成された「WANIMA」のメンバーをご紹介しますと、ボーカル兼ベースのKENTAさん、ギターのKO−SHINさん、ドラムのFUJIさんの3人。

 

スリーピースってやつですね!

 

所属事務所は「PIZZA OF DEATH」。

 

誰の曲なの?とお茶の間の注目を集めた「8×4」のCMソング『JUICE UP!!』も、WANIMAの作品ですね。

 

 

KENTAさんの作詞・作曲が多いので、とても前向きなメッセージが込められてます。

 

ちなみに、KENTAさんは1988年4月13日 生まれ、本名は松本 健太(まつもと けんた)さんだそうです。

 

 

そして、こちらの新曲『ともに』のMVをご覧になれば、今日も1日頑張ろう!って思いますよ(笑)

 

 

 

 

季節的にもピッタリでイイですしね、演奏してる3人が楽しそうですもんね~。

 

それにしてもKENTAさんって、いつも笑顔が似合う人です。

 

“迷いのなさ”は、表情にも出るみたいです。

 

ジャンルは「メロディック・ハードコア」と言うんでしょうか?

 

スリーピースでありながら、厚い音&アツい音が出てますね。

 

ずっと昔、私は同じくスリーピースのバンド『GREEN DAY』とか好きでコピバンやったりしてましたが、すごい楽しかったのを思い出しました。

 

 

Sponsored Link
  

 

KENTAのピアスやタトゥーも思い切りがイイ!彼女に関する情報は……

 

KENTAさんといえば、まず目が行くのは、下唇の近くにあるピアスですよね。

 

耳のピアスはよくありますが、たまに口の周囲に付けられてる方をお見かけすると、「痛くないのかしら~?」と気になってしまいますww

 

慣れてしまえば問題は無いんでしょうか。

 

あ、痛いのは穴をあけるときだけかしら?

 

私はよく知らないんですが、口ピアスとなればお医者さんに行って開けるんですよねぇ。。。

 

自分でもできるかもしれませんが、衛生的にどうなんでしょう?

 

 

やっぱりKENTAさんの口ピアスもアレですか、“迷わずに”穴を開けたんでしょうか…?

 

まぁこれは私の個人的な感覚なので、KENTAさんにしてみればファッションの一部としての口ピアスですから、そんな大げさなことではなさそうです。

 

 

だって、タトゥーも“ノリ”で入れちゃってますもんね。。。

 

2016年3月のTwitterで、メンバーのKO−SHIN(ギター&コーラス)が誕生日を迎えた記念にタトゥー入れた画像をアップしてますから( ゚Д゚)

 

 

WANIMA KENTA

 

 

いや~それだけメンバーとの絆を大切にする人なんですよ。

 

人情味あふれるアツい人柄なんですね!

 

……って、もし私の友人が私の顔のタトゥーを腕に入れてたら、ちょっとコワいですけどね…ww

 

 

KENTAさんには「フライデーに載ること」という目標があるのも笑えました。

 

ピアスやタトゥーではない、インパクトのあるスキャンダルが必要ですね(笑)

 

 

彼女については公表されてませんが、当然、いらっしゃるでしょう。

 

ただし、そこはKENTAさんですから、“普通の恋愛”ではスクープされないんじゃ……?

 

キャバ嬢に犬の「アメリカン・コッカー・スパニエル」にソックリ!と言われて、「夜の方はサイズ的にチワワだが、ベットの上では土佐犬やけん」と言い返したエピソードも。

 

 

“返し”も上手いですね。

 

そっち系も後腐れが無いんでしょうね…(笑)

 

 

 

タグ :  

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧