スーパーササダンゴマシンの正体・坂井良宏の会社や業種、役職は?

読了までの目安時間:約 5分

 

覆面レスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンがナカイの窓に出演し笑いを誘う!

 

スーパー・ササダンゴ・マシン

 

 

私の住んでいる地域に「地元を元気にしたい!」との狙いで活動するお笑いプロレス軍団がいるんですよ。

 

プロレス好きの有志60人が所属していて、マスク被ったりコスプレしたりして、色々なイベントに参加するわけです。

 

旗揚げした約10年前はまだ認知度も低く、「プロレスで町を元気に…ってどういうこと~?」みたいな雰囲気がありましたが、今や地元では超有名な団体になりましたよ。

 

なにより、リング上でコントじみた掛け合いを見せる、お笑い要素が入っているところが観客にウケるんですよね~(笑)

 

 

その発展バージョン(?)と言いますか、最近では、スーパー・ササダンゴ・マシンという謎の覆面レスラーが人気らしいですね!

新潟県が地元らしいですが、東京都のプロレス団体「DDT」にも所属されてるようです。

 

8月10日放送の『ナカイの窓』にも出演し、注目度が急上昇のスーパー・ササダンゴ・マシンとは、どんなレスラーなんでしょうか。

 

その素顔に迫りました!笑

 

 

Sponsored Link
  

 

スーパー・ササダンゴ・マシンのプロフィールは?マスクの下の素顔は…会社役員…

 

スーパー・ササダンゴ・マシンのプロフィールを調べましたら、名前は新潟のソウルフード「笹団子」から来ているみたいですね。

 

身長は183.5㎝、体重は117kg。

 

2012年、新潟の老人ホームのお祭りで“デビュー”し、女子高生レスラーに連敗したらしいじゃないですかww

 

冒頭に述べた、私の地元のプロレス団体と同じノリですね~。

 

必殺技は「3回決めれば相手の体力を105%失わせることができる」という「垂直落下式リーマンショック」だそうです…。

 

完全にお笑い系ですね!

 

最近では、お笑い系のアイドルもいますから、会場を沸かせれば、それはそれでOK!ということで…。

 

JKアイドル「生ハムと焼うどん」のグッズ(画像)や年齢は?嫌いという評価の理由は…

 

 

で、気になるスーパー・ササダンゴ・マシンの正体なんですが、なんと、坂井良宏(さかいよしひろ)さん(38)という、プロレス好きの男性だとアッサリわかりました(笑)

 

しかも坂井さんは、新潟市東区にある「坂井精機株式会社」の専務取締役なんですってね( ゚Д゚)

 

 

坂井良宏 スーパー・ササダンゴ・マシン

 

 

坂井精機さんは、自動車部品やデジカメ、医療用部品などの精密金型の製造・販売を手掛けてらっしゃいまして、代表取締役はお父さんの坂井良夫さんです。

 

いや~坂井良宏さんって凄い人ですね!

 

本業でもしっかり働いて地域貢献し、プロレスでも多くの人を喜ばせているという…。

 

覆面していても、素顔が広く知れ渡っているところもグッドです!笑

 

こんな風に、人を笑わせたりワクワクさせたりすることが好きなんでしょうね~。

 

 

Sponsored Link
 

 

ササダンゴが得意なパフォーマンス“煽りパワポ”って何?

 

坂井さんは会社関連で色々な企画のプレゼンをパワーポイントを使って行われるのか、スーパーササダンゴマシンもパワポを使ったパフォーマンスを繰り広げます。

 

ネタの作り込みようを拝見しますと、会社でもパワポを使っている様子が伺えますよねww

 

プロレスといえば普通はVTRを流して会場を盛り上げますが、パワポで自己紹介や勝利分析などを面白おかしく語って会場を盛り上げるなんて、前例がありませんよね~。

 

 

2014年にDDT後楽園ホール大会で行った“煽りパワポ”と言われるパフォーマンスがこちらです。

 

 

 

…う~ん、さすが坂井専務!笑

 

興味を引きつける話術が巧みです。

 

もはやプロレスラーというよりも、コメディアンですけどね!

 

本業でも、お客さんの心をつかむプレゼンしてるんでしょうね、たぶん。

 

 

これからも、プロレスで子供たちに夢と希望を…と言ったら大げさですが、観る人たちが笑顔になるようなパフォーマンスを期待しております!

 

 

 

タグ :  

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧