福島千里のスパイクのメーカー&腹筋の点々は何?体脂肪率は9%…

読了までの目安時間:約 5分

 

陸上女子・福島千里がリオ五輪の100mを欠場し200mに専念!

 

リオ五輪の陸上女子・福島千里選手(28)が、左太ももに違和感があるとのことで100mを欠場(棄権)しましたね。

 

もともと福島選手はスピードスケートの経験があり、下半身が強い選手ですが、あれほどのピッチ型の走りをすると足への負担も大きいのでしょうか…。

 

オリンピックという大舞台となると、メンタルだけじゃなくて、知らないうちに体も自然と緊張状態になるとか?

 

 

ただ、100m欠場は「大事を取って」という判断ですから、8月15日の200m予選までには万全の状態をつくってレースに臨んでほしいですね!

 

福島さんは体脂肪率9%だそうで、同年代の平均女性の約半分といわれるアスリート体型。

 

トレードマークにもなっている、6つに割れたムキムキの腹筋を、ぜひ見たいですからね!笑

 

 

……と、オリンピックの話の途中で恐縮なんですが…

 

私は福島さんの顔を見ると、どうしても思い出してしまうことがあるんですよ。

 

こちらの成人式のインタビュー画像を…ww

 

 

福島千里

 

 

ムキムキの腹筋もインパクトありますが、こちらもインパクト……いや、とてもかわいい、20歳の福島さんなのでした。

 

この画像のころから、はや8年ですか…何だか感慨深いですね(笑)

 

 

福島千里が腹筋に貼っている点々(シール)は何?どんな効果があるのか…

 

あと、よく話題になるのが、福島選手が腹筋に貼っている絆創膏みたいな点々…というかシール?というかテープ?……は、一体どんな効果があるんだろうか―ということ。

 

 

ピップエレキバンみたいなやつですね。

 

トレーニングで鍛え抜かれた筋肉に貼ってあるので目立つんですよ。

 

 

リオ五輪の200mで付けて走るかはわかりませんが、調べてみますと…

 

福島さんの個人トレーナーである、北海道の整骨院の先生が考案した“秘密兵器”だということがわかりました。

 

 

7種類の天然鉱石を粒子状にし、シールに練り込んであるそうです。

 

詳しい種類は“企業秘密”なので公表されてません。

 

これを貼ると、血液循環や自律神経の働きが向上したり、筋肉疲労が回復したりする効果があるとか。

 

 

そう聞くと、すごい効果がありそうな気がして、私もその“天然鉱石エレキバン”が欲しくなりますね~(笑)

 

肩とか腰とか頭皮とかに貼っちゃいそう…ww

 

 

福島さんが貼っているため、反響も大きく、一般販売も検討されてるらしいです。

 

でも、もし商品化されたら、金額は高いんでしょうね…。

 

 

Sponsored Link
 

 

福島千里が使っているスパイクシューズのメーカーはどこ?

 

あと、私が個人的に気になるのは、福島選手が履いているスパイクのモデルについて、ですね。

 

これは、リオ五輪前の6月に、アシックスさんが福島さん専用のスパイクシューズを提供してましたね。

 

 

福島さんの足の形状や走りの特徴を研究したうえで開発されたスパイクでしょう。

 

ケンブリッジ飛鳥のスパイクのメーカーは?所属会社の支援でリオへ

 

 

200mのレースでは、こちらの新開発スパイクが見られますか―。

 

 

福島千里 スパイク

 

 

レッドとブラックのシンプルなデザインですね~。

 

自動車の特殊部品用に開発された弾力性のある素材がベースになっているそうで、足が着地したときのシューズとのブレを抑えるそうです。

 

 

つまり、蹴る力がしっかりと地面に伝わる―ということでしょうか?

 

もちろん、シューズの重量も軽くて、福島さんの足にフィットするみたいです。

 

 

以上、もう一度おさらいしますと……

 

次の200mのレースでは、福島さんのムキムキの腹筋、腹筋に貼ってある点々、アシックスのスパイク……そして、気持ちよく走り抜ける“福島スマイル”をしっかり目に焼き付けましょう(笑)

 

 

 

タグ :  

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧