中田久美の元夫は誰?全日本監督になったら鬼のように怖い?【画像】

読了までの目安時間:約 5分

 

全日本女子バレーボールの真鍋政義監督の退任が濃厚!中田久美が後任か?!

 

全日本女子バレーボールの眞鍋政義監督(52)が、リオ五輪での成績が振るわなかったことを受けて退任濃厚ですか……。

 

結果が出なければ即・責任問題となる監督業というのは、本当にキビシイ世界ですねぇ。。。

 

 

眞鍋監督が指揮を執ったのは8年間でしたか?

 

個人的には、女子選手それぞれの能力の引き出し方&起用方法がうまいな~と思ってましたが、まぁ致し方ないですね…。

 

 

何年前か忘れましたけど、眞鍋監督が試合中にiPadを手にしながら選手に指示してた姿が斬新で、「お~データ分析型のバレー、めっちゃカッコいい~!」と感心した記憶があります(笑)

 

 

さて、そんな眞鍋監督の後任についてですが、元日本代表で天才セッターと呼ばれた中田久美さん(50)の名前が挙がってるらしいですね。

 

正式に決まったわけではありませんが、中田さんの指導者としての実績を見ても、十分可能性はあり得ますよね。

 

 

11月初旬には新しい女子チームの体制が決まるみたいですから、今後に注目です!

 

 

 

(※追記※ その後、正式に日本代表監督に就任されました!)

 

 

中田久美は結婚→離婚していた!写真集の発売が原因だったかは不明…

 

中田久美

 

 

中田さんといえば、過去にセクシーな写真集も出されてますよね~。

 

ググったら数枚の画像がヒットしましたが、今、あのレア写真集を手に入れることはできるんでしょうか…気になりますww

 

 

「想像するだけにとどめておいた方がいい」というご意見もありますが、ゲットできるものなら私は見てみたい!笑

 

 

確か、その写真集を発表した後くらいに、元夫で歴史学者の林亮勝さんと、夫婦間のすれ違いから離婚されたんじゃなかったですかね?

 

写真集が原因だったかどうかは定かではありませんが…。

 

 

そうなんです、中田さん、結婚されてるんですよ。

 

ただ、現在は独身で、お子さんはいないようです。

 

 

井上康生と東原亜希の馴れ初めは?呪いのデスブログや離婚はデマ?

 

 

あ、ゴメンナサイ、バレーの話でしたね…。

 

 

中田さんは2012年から、Vプレミアリーグ・久光製薬スプリングスの監督を務めてらっしゃいます。

 

就任1年目ながら、その年の「天皇杯・皇后杯全日本バレーボール選手権大会」で優勝する快挙を成し遂げました。

 

 

ご自身が日本代表セッターだった1984年のロス五輪では銅メダルを獲得されてますから、やはり現場を熟知している指導者として、かなり高いノウハウを築かれてるんでしょう。

 

 

Sponsored Link
  

 

中田久美「てめえらコノヤロー」事件とは?全日本監督になっても熱血指導か?

 

そして、中田さんを語る上で外せないのが、スポーツキャスターをされてたころに起きた“例の事件”ですね(笑)

 

2004年のアテネ五輪行きを決めた女子代表チームの選手たちが、生出演したテレビ番組で司会者の質問が聞き取れなくなるほど「キャーキャー」と大はしゃぎ…。

 

テレビ画面が試合の映像に切り替わった途端、キャスター・中田さんが「(五輪行きを決めたくらいで大はしゃぎするな)てめえら、コノヤロー!」と、激怒したんですよね~。

 

 

映像は切り替わっても、マイクの音声は生きていたため、その怒号がお茶の間に流れちゃったというやつですww

 

 

中田さんはバレー指導者としても、たびたび選手を一喝することから「鬼監督」「怖い」みたいなイメージがありますよね…。

 

でも、これはバレーボールに対する情熱の現れであり、選手たちへの愛情でもあるかな~と私は思ってますけど。

 

もし、全日本監督になったとしたら…選手が弱音を吐こうものなら「てめえら、コノヤロー」どころじゃ済まないゲキを飛ばすんでしょうかね?笑

 

 

 

私個人のバレーボールに対するイメージも、実は「監督が怖い」なんですよww

 

…といいますのは、私が昔通ってた中学校は、女子バレーの全国大会常連だったんですが、いつも体育館の前を通ると監督のキビシイ怒鳴り声が聞こえてました…。

 

血のような赤いシミが付いたバレーボールを見たことだってありますし…。

 

思い出すだけで……ひぇ~!って感じです(笑)

 

 

 

タグ :  

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧