角川慶子が経営する保育園の場所&料金は?霊感が強い巫女らしい…

読了までの目安時間:約 5分

 

 

祖父は角川書店創業者の角川源義さん…父は角川春樹さん…

 

…というワードだけでも、セレブな雰囲気を感じる角川慶子さん(42)。

 

経歴やお仕事を拝見すると、私的には、とても興味深い方なんですよね~。

 

自称「鬼畜ライター」らしく、ちょっと“下世話な記事”を執筆されたりしますよねww

 

 

さらに、元アイドルであり、保育園経営を手掛ける実業家でもあり、マルチに活躍されるアクティブさ。

 

今回は、保育園経営の部分にスポットを当てたいと思います。

 

 

Sponsored Link
 

 

角川慶子が経営している保育園「駒沢の森こども園」の場所&カリキュラムは?

 

角川慶子さんは10月10日放送の『明石家さんまの転職DE天職』に出演。

 

「アイドルKが高級保育園で大成功」という風に紹介されてましたね。

 

角川さんのブログでは「保育ビジネスプロデューサー」という肩書になってます。

 

やっぱりアレですか、イヤラシイ話ですけど…けっこう稼いでらっしゃるんですよねぇ?

 

 

角川さんの保育園はどんなところが人気の秘密なのかな~と気になったので調査してみますと…

 

運営されている保育園『駒沢の森こども園』(角川キッズラボ株式会社)は、東京都目黒区八雲5丁目14-21パークサイド矢澤Ⅱにあります。

 

 

角川慶子

 

 

自由なカリキュラムを組むために、認可外の保育園として経営してるようです。

 

確かにホームページでカリキュラムを拝見しますと、私が幼少期に通っていたフツーの保育園とはまったく内容が異なっているような…ww

 

私が注目したのは「アクティビティ(習い事)」という時間があった点。

 

とにかく、講師陣がスゴイな~と。

 

子供に絵画を教える先生がイギリスの大学で美術史や音楽を学ばれてたり、料理研究家が食育をしたり。

 

女優兼ダンサーが踊りを教えたり、元K1王者が空手を教えたりするらしいです(笑)

 

 

素晴らしいですね~。

 

角川さんの子育て支援に対するアツい想いを垣間見た気がしました。

 

この専門的な教育方針が、人気の秘密なんでしょうか。

 

その代わり、やっぱり、入園料や授業料はお高いでしょう?

 

 

Sponsored Link
 

 

「駒沢の森こども園」の入園料(料金)は?場所や職員を霊感で決めたって?!

 

まず、入園料は30,000円、年会費10,000円。

 

保育料(授業料)は1歳~8歳の年齢ごと、または、保育を希望する時間ごとにことなります。

 

 

仮に、月100時間の保育をお願いしたとしますと…

 

1~2歳 → 月極料金76,000円

3~5歳 → 月極料金66,000円

6~8歳 → 月極料金56,000円

 

…という感じです。

 

 

あとは、時間延長やオプション(夕食をプラスとか、小学校のテスト対策とか…)をお好みでカスタマイズすることができます。

 

う~ん、それなりに良い金額しますね~。

 

私もお金に余裕がある家庭だったら、子供を通わせたいのですが、なかなか難しそうです…ww

 

 

駒沢の森こども園

 

 

そして、もう一つ気になったことは、角川慶子さんは霊感が強い方のようなんですが、保育園を開業する場所や職員さんの採用も“霊視”によって決めているとか( ゚Д゚)

 

ホンマでっか?!という感じなんですが、角川さんの経歴などを考えますと、これはこれで本当なのかな~と思ってしまうから不思議です(笑)

 

 

角川さんって、巫女さんでもあるんですよね、確か。

 

霊視もできて、ビジネスの先見の明もあって、羨ましい限りです!

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧