平野ノラのネタ 肩パットとは?生放送の失態はもう過去の話…

読了までの目安時間:約 4分

 

 

“バブリー芸人”こと平野ノラさん(38)をテレビで観ない日がないくらい、ブレイク中でございます~。

 

やっぱり、バブリーな父親を見てきた平野ノラさんと同世代の私としましては、非常に共感できる部分がありますねぇ……しみじみ。

 

「50音」「しもしも」「舘ひろし」などがメジャーなネタになってますけど、ちょっと“変化球”っぽい「肩パット」も、個人的には懐かしいですよ。

 

 

Sponsored Link
 

 

平野ノラの肩パットのネタがマニアックで面白い!その中身は……

 

肩パットが異常に(?)出っ張っているのが、バブル時代に流行ったファッション。

 

当時、父親に連れて行かれた地下の「ディスコ」に行くと、そういうスタイルをした人たちがいたわけですよ(笑)

 

あ、ジーンズで行っちゃダメですからね。

 

ジーンズのようなカジュアルな格好で「ディスコ」に行くと、入店を断られます。

 

↑これ、基本ルールです。

 

今、平野ノラを見ている若者の皆さまは知らないでしょうけど……。

 

 

平野ノラ 肩パット

 

 

とはいえ、今年のハロウィンイベントでは、各地で“平野ノラコスプレ”が流行りましたよね。

 

ドンキで買ったコスプレグッズにアレンジを加えた女性たちの成りきりが、素晴らしかったです。

 

あの頃にタイムスリップした感がありましたねww

 

 

平野ノラさんのネタとしては、肩パットの中には…

 

・吉田栄作さんのTシャツ

 

・光GENJIのハチマキ

 

・北別府のウイニングボール

 

…などが入ってるそうですよね~。

 

それだけ大事な物を入れるほど、肩パットは貴重なパーツだという解釈でよろしいですか?笑

 

 

Sponsored Link
 

 

平野ノラは生放送中にネタをド忘れして大失態を見せた過去も!

 

今でこそ、色々な角度からのネタをバンバン披露している平野ノラさんですが、2年前に生放送中にやらかしちゃってるんですよね…。

 

情報バラエティ番組『PON!』で、生放送の中継先に登場した平野ノラさんでしたが…

 

髪をかき上げながら「暑いわねぇ~」と発したタイミングで、隣のアナウンサーの挨拶で遮られ、再度同じセリフを言ったのにまたアナウンサーに言葉をかぶせられてしまったのです…(^^;

 

 

これで「頭が真っ白になった」という平野ノラさんは、スタジオのタレントさんから50音のネタを振られても、うまく返すことができずに、スベリまくり……。

 

「て」と振られたにも関わらず、なぜか「わたしをスキーに連れてって」と「わ」で返してしまい、ひきつった表情で謝ることに。

 

このシーンは、私も衝撃を受けました(笑)

 

「めんご、めんご」とは言えない雰囲気でしたからww

 

 

現在の平野ノラさんでは考えられない大失態が、生放送で流れちゃってましたね。

 

帰りの電車では、悔しさの余り、涙が出てきたという話です。

 

まぁ、今となっては笑い話ですね。

 

 

平野ノラのネタ元は舘ひろし?バレー推薦で高校進学した件ほか

 

 

いや、その大失態こそが、バブリー芸人・平野ノラを強くしたんじゃないかな~と、私は思っております。

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧