ピコ太郎 カナブンブーンデモエビインビンがPPAPより面白い?

読了までの目安時間:約 6分

 

 

2016年後半に彗星のごとく現れ、あっという間に世界中を巻き込んだピコ太郎さん。

 

流行語大賞のトップ10入りもしましたね!

 

12月7日には『PPAP』を収録したファーストアルバムを発売~。

 

アルバムの中には『PPAP』と同じメロディーのアンサーソング『カナブンブーンデモエビインビン』が収録されてます。

 

アンサーソングといえば「返歌」「続編」という意味になりますけど、新曲はカナブンとエビが登場するので、前回のアップルとパイナップルとは関係ないようですね(笑)

 

それでも、『カナブンブーンデモエビインビン』の方が面白い!という声が多いようです。

 

 

Sponsored Link
 

 

ピコ太郎の新曲『カナブンブーンデモエビインビン』とはどんな曲?

 

アルバム発売前日の朝、『めざましテレビ』で『カナブンブーンデモエビインビン』のMVが公開されて話題になりました。

 

 

『PPAP』と全く同じテンポの電子音で曲が始まり、にこやかにダンスするピコ太郎さん。

 

まずは右手にビンを持ち、左手でカナブンをつまみ……ビンに入れたら「カナブンインビン!」。

 

そして次は左手にビン、右手でエビの尻尾をつまみ……ビンに入れたら「エビインビン!」。

 

カナブンインビン+エビインビン……と思いきや、カナブンがブ~ンと飛んでいってしまい、でもエビインビンはあるよ~という感じの歌詞です。

 

 

ピコ太郎

 

 

この曲のアイデアはもしかして…

 

日本外国特派員協会の会見のときに「カナブンに角を付け、カブトムシと言って売るバイトをしている」とおっしゃっていたエピソードからの着想ですかね?

 

きっとそうでしょう!

 

 

【カナブンブーンデモエビインビン】の歌詞はこちら!

 

 

 I have a ビン I have a カナブン

 カナブン in ビン

 

 I have a ビン I have a エビ

 エビ in ビン

 

 カナブン in ビン エビ in ビン

 カナブンブーン、デモエビ in ビン

 

 カナブン in ビン…Again!

 

 

 

私的には『PPAP』よりも面白かったですね~。

 

幼少期、夏になるとカブトムシやクワガタやカナブンやザリガニに触れていたというのも背景にあるのかしら??

 

ノスタルジックな想いに浸れるので安心します(笑)

 

エビとザリガニは違いますけどね…ww

 

 

Sponsored Link
 

 

ピコ太郎の『カナブンブーンデモエビインビン』を聴いた巷の反応は?

 

私と同じく、早朝から新曲『カナブンブーンデモエビインビン』を聴いた皆さんのTwitter上での反応を拾いますと…

 

 

カナブンブーンでもエビインビンが朝からずっと離れなかったわ

 

 

PPAPはあれやけどカナブンブーンはうっかりわろてもたwwww

 

 

「カナブンブーンでもエビインビーン」で今日一日の体力使い果たした…(腹へりなだけ)

 

 

PPAPより、今朝聴いたカナブンブーンのがツボったかもw

 

 

カナブンブーン デモ エビインビンくそわろw

不意を突かれたわw

 

 

PPAPの面白さよくわかんなかったけどカナブンブーンでもエビインビンはさすがに吹いた

 

 

 

もちろん、相変わらず「笑えない」という声もありましたけど…。

 

あと、「日本人にしかわからない曲になった」という鋭いご指摘もありましたね。

 

確かに!

 

『PPAP』は英語だから世界中の人が歌いましたけど、新曲『カナブンブーンデモエビインビン』は理解されずに、そこまで盛り上がらないかも…?!

 

発音は、より英語っぽくなったんですけど…。

 

 

言われてみれば、ここは英語にこだわってほしかったですかねぇ。

 

13年前、(ピコ太郎の正体)古坂大魔王こと古坂和仁さんとして『マネーの虎』に出演していたころを思い出しましからですよ。

 

当時、私もテレビで観ました。

 

「イギリスに渡って、和風テクノを広めてきたいから700万円出資してください!」と、マネーの虎たち(投資家たち)にプレゼンしてましたよね。

 

結局、「まだ時期尚早」という判定でお金はもらえませんでしたけど、事業の評価自体は良かったですからね。

 

 

 

そう振り返りますと、やっぱりアルバムが欲しくなります。

 

先着初回特典として「なりきりエプロン」なるグッズも付くみたいなので、すぐネットで予約ですね!

 

まだ間に合うかな…。

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧