駅弁刑事 神保徳之助11 キャスト,あらすじ,ネタバレ,ロケ地まとめ!

読了までの目安時間:約 7分

 

 

1月30日放送の『駅弁刑事・神保徳之助11~わたらせ鉄道 友情編~』のキャスト、あらすじ、ネタバレ、ロケ地についてまとめていきます。

 

 

2007年から年1回放送されている駅弁刑事・神保徳之助シリーズは、いつも平均資料率10%を超える人気作。

 

主演の小林稔侍さん(75)さんと、実の息子・小林健さん(45)の親子の掛け合いも見どころの一つですよね。

 

 

小林稔侍さんといえば…

 

昔、私が町田市のドラッグストアでバイトしてたとき、栄養ドリンクを買いに来てくださいましたね(…述懐…)。

 

まだ“バイト見習い”だった私は、レジで小林稔侍さんにお釣りを渡すとき、手が震えてしまったのでした…(笑)

 

 

そんな甘酸っぱい思い出が蘇る…小林稔侍さんの『駅弁刑事・神保徳之助11~わたらせ鉄道 友情編~』のキャスト、あらすじ、ロケ地などについてスポットを当てます。

 

 

Sponsored Link
 

 

駅弁刑事 神保徳之助11のキャストについて

 

まずは『駅弁刑事・神保徳之助11~わたらせ鉄道 友情編~』のサブタイトルと、キャストをまとめます。

 

 

~雪のトロッコ◯人紀行~

白銀の群馬わたらせ鉄道18番目の駅!

30年来の親友を◯害!残された山うなぎ弁当の真相

キャリア刑事と下町の駅弁オタクが悪を斬る!

 

 

 

神保徳之助(小林稔侍さん)

 

北村祐介(小林健さん)

 

工藤美奈子(遠藤久美子さん)

 

安達康平(岡本信人さん)

 

宮本修(松尾伴内さん)

 

藤井直樹(大下源一郎さん)

 

魚住義人(中根徹さん)

 

堀口貞文(井上康さん)

 

水島茂則(松村雄基さん)

 

初瀬智久(正名僕蔵さん)

 

草野早苗(古村比呂さん)

 

五十嵐 和也(池内万作さん)

池内万作 結婚した嫁,馴れ初めは?兄弟や演技下手の噂について!

 

草野翔太(林一敬さん)

 

菅原武弘(大河内浩さん)

 

澤本紀彦(西村雅彦さん)

 

 

Sponsored Link
 

 

駅弁刑事 神保徳之助11のあらすじ、ネタバレについて

 

【以下、あらすじになります】

 

 

日暮里警察署の刑事・神保徳之助(小林稔侍さん)は、各地の駅弁フェアに足を運ぶほどの大ファン。

 

フリーライター・工藤美奈子(遠藤久美子さん)と全国の駅弁を奪い合っています。

 

徳之助が駅弁にこだわる理由には「定年になったら夫婦2人で日本全国の駅弁めぐりの旅をしよう」と亡き妻と約束していたが、それが果たせなかった背景もありました。

 

 

ある日、日暮里警察署管内で、弁護士・初瀬智久(正名僕蔵さん)があやめられる事件が起こります。

 

初瀬は敏腕弁護士である一方で、民事・刑事を問わず勝つためには手段を選ばない弁護士としても有名な人物でした。

 

3カ月前、危険運転で親子をはねた若者の弁護をし、無罪を勝ち取って世間を騒がせていたのです。

 

 

もしかしたらこの事故で妻子を亡くした五十嵐和也(池内万作さん)の逆恨みによる犯行とも考えられたため、捜査一課の北村祐介(小林健さん)は、一課長の澤本紀彦(西村雅彦さん)から慎重に捜査を進めるよう指示を受けていました。

 

 

一方、徳之助は初瀬が亡くなった現場である神社に、駅弁の材料が落ちていたことに気づき、これを手がかりに捜査を開始。

 

弁当は初瀬の出身地である群馬県みどり市の上神梅駅で売られていることがわかりました。

 

 

また、神社では事件発生と同じ時刻に、少年グループによる賽銭ドロボウが行われており、ほかの神社でも同様の窃盗をしていたことも判明。

 

少年グループが初瀬の事件に関係しているか、もしくは目撃しているかもしれないと踏んだ徳之助は、少年たちの行方を追います。

 

メンバーの一人である草野翔太(林一敬さん)の顔に見覚えがあった徳之助は、翔太を尾行。

 

小さな工場にたどり着きますが、そこには社長の水島茂則(松村雄基さん)と、翔太の母・草野早苗(古村比呂さん)を見つめる翔太の姿がありました―。

 

 

 

【以下、追記のネタバレになります】

 

 

勝つためなら手段を選ばない悪徳弁護士・初瀬は、水島と幼なじみでした。

 

水島の会社の取引先だった東日化学には、不正によって私服を肥やしている人間がいることを知っていた初瀬は、水島の会社の帳簿を調べようとします。

 

さらに初瀬は、弁護士でありながら東日化学の不正をネタに金をゆすり取ろうとします。

 

相変わらず態度が悪く、詳細まで話そうとしない初瀬を許せない水島。

 

神社で合っていた2人はもみ合いになり、初瀬が頭を打ち付けてしまいます。

 

…が、初瀬にとどめを刺したのは、不正を働いていた東日化学の総務部長でした…。

(脅してきた初瀬に恨みを持ち、尾行していました)

 

 

その一連の様子を目撃していた賽銭ドロボウの翔太。

 

グループの悪い仲間に賽銭ドロボウを強要されていました。

 

 

五十嵐の逆恨みによる犯行ではありませんでした。

 

 

 

 

駅弁刑事 神保徳之助11 のロケ地について

 

『駅弁刑事・神保徳之助11~わたらせ鉄道 友情編~』のロケ地について検索しましたら、「横浜なみきリハビリテーション病院」(神奈川県横浜市金沢区並木2-8-1)で撮影をした情報がありました。

 

 

こちらの病院ですね。

 

 

 

 

 

内科、神経内科、循環器内科、呼吸器内科、消化器内科、整形外科、リハビリテーション科、脳神経外科、皮膚科の各科があり、敷地内に「リハビリガーデン」という広い庭もあって素敵な病院そうでしたよ。

 

 

どんなシーンで登場するのか、覚えていたらチェックしてみてください~。

 

 

 

タグ : 

ドラマ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧