杉野遥亮 嘘の戦争 役はロボット研究員!小学生バスケのブラックローズ所属だった!

読了までの目安時間:約 5分

 

 

杉野遥亮さん(21)が『嘘の戦争』4話でロボット開発の若手研研究員として登場するらしいですね。

 

2話に続いての出演ですか。

 

毎回出演していたわけではないので、「何役なの?」という声もありました。

 

 

杉野遥亮さんといえば、イケメン俳優としての活躍のほか、映画『キセキ ―あの日のソビト―』から生まれたユニット「グリーンボーイズ」の一員としてCDデビュー。

 

“グリーンボーイズ効果”でツイッターフォローが爆発的に増え、そろそろ9万フォロワーに届きそうだとか。

 

 

そんな杉野遥亮さんですが、年末にツイートした小学生時代のバスケットボール画像がちょっと話題になりましたよね。

 

 

Sponsored Link
 

 

嘘の戦争でロボット研究員役をしている杉野遥亮のプロフィールについて

 

『嘘の戦争』では、ニシナコーポレーション手術支援ロボット開発の若き研究員を演じている杉野遥亮さん。

 

きっちり7:3分けの髪型と作業服が、とても似合ってますよね(笑)

 

役柄にぴったりです。

 

 

プロフィールはこちら。

 

 

【杉野遥亮(すぎの ようすけ)】

 

 

出 身     千葉県

 

生年月日    1995年9月18日(21歳)

 

身 長     185cm

 

血液型     O型

 

事務所     トップコート

 

 

 

千葉県の佐倉高校出身で、噂では大学は法政大学という説があります。

 

第12回FINEBOYS(男子学生向けファッション雑誌)専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、2015年に芸能界入り。

 

2016年、ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』で俳優デビューを果たしました。

 

そして、菅田将暉さんたちと一緒に活動する「グリーンボーイズ」のメンバー・ソウ役を務めました。

 

 

 

 

 

フォロワー数の増加に現れているように、2016から最近に至るまで、ファンが一気に増えてお仕事の話も増えて、環境が劇的に変わったんじゃないでしょうか??

 

 

Sponsored Link
 

 

嘘の戦争出演の杉野遥亮がツイッターで小学生バスケのブラックローズ所属を公表?!

 

そんな杉野遥亮さんの性格は、人見知り&天然で知られているとか。

 

女性の母性本能をくすぐる魅力があるそうですね。

 

 

数々の天然エピソードがあるようですが、2016年12月31日のツイートではこんなつぶやきも…

 

良いお年を、って迫り来る翌年までの数日間、良いお年をって意味かと思ってた。

来年に向けて言うんですね。

皆さん、良いお年を

 

 

ちょっとしたボケをかましているわけすが(笑)、このツイートとともに投稿された画像が話題になりましたね。

 

 

 

 

小学生時代の杉野遥亮さんのようです。

 

いや~ロボット研究員役の7:3分けも似合ってますが、坊主頭もかわいくていいですね~!

 

 

プロフィールの特技にあった「バスケットボール」は、小学生からプレイしてたんですね。

 

で、画像のユニホームに「Black ROSE(ブラック・ローズ)」と書かれていることから、所属チームも判明。

 

千葉県八千代市を拠点にするミニバスケットチーム「八千代ブラックローズ」のようです。

 

公式ホームページで成績などを拝見する限り、けっこう強いチームですよ。

 

 

そういえば、杉野遥亮さんは現在、身長185cmで長身ですもんね。

 

小学生のころから長身だったかはわかりませんが、強豪チームでプレイすることでバスケットボールの高い技術を身につけたことは間違いなさそうです。

 

 

…となれば、出身地も千葉県八千代市という可能性が高いでしょうか。

 

 

前田旺志郎 カルテット岩瀬純役で出演!現在イケメンで別路線の兄も話題に?!

 

 

 

タグ :  

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧