あんみつ検事の捜査ファイル2 あらすじ,キャスト,ネタバレ,ロケ地まとめ!

読了までの目安時間:約 10分

 

 

2月6日放送の『あんみつ検事の捜査ファイル②~白骨夫人の遺言書~』のあらすじ、キャスト、ネタバレ、ロケ地などをまとめたいと思います。

 

 

2016年に始まり、シリーズ2作目となるサスペンスドラマ『あんみつ検事の捜査ファイル』。

 

お互いに「あんみつ大好き」という女検事(片平なぎささん)とシングルファーザーの刑事(石塚英彦さん)がコンビを組み、難事件を解決……そして2人の恋の行方も見どころ……という、てんこ盛りのドラマです(笑)

 

2016年の初回の視聴率は8.0%とまずまず。

 

 

今回の2作目は京都を舞台に謎解きサスペンス&ユーモアが融合したドラマが展開されるとか。

 

これからシリーズ化するんでしょうかね。

 

 

『あんみつ検事の捜査ファイル②』のあらすじ、キャスト、ネタバレ、ロケ地などについてスポットを当てます。

 

 

Sponsored Link
 

 

あんみつ検事の捜査ファイル2~白骨夫人の遺言書~の放送日、キャストは?

 

『あんみつ検事の捜査ファイル②』の原作は、和久峻三さんの『白骨夫人の遺言書』(集英社刊)。

 

放送日時やキャストは以下の通りです。

 

 

◯TBS月曜名作劇場

 

2月6日(月)20:00~21:50

 

 

 

◯キャスト

 

 

風巻やよい(片平なぎささん)

……京都地検宇治支部の女検事。人情に厚く、スイーツが大好物

 

片平なぎさ 結婚,子供,年齢は?手袋脱ぎシーンを時代順にまとめてみました!

 

 

石橋大輔(石塚英彦さん)

……妻に先立たれた京都府警宇治南署の刑事。“あんみつ友達”であるやよいに好意を寄せるが、想いを伝えられない

 

 

白洲泰子(床嶋佳子さん)

 

岡村多恵子(高橋由美子さん)

 

神林健三(佐々木勝彦さん)

 

井口寛司(梶原善さん)

 

安斉みつ子(ふせえりさん)

 

高嶋朋子(中別府葵さん)

 

反町一真(中村昌也さん)

 

平尾 実(藤田富さん)

 

白洲研一郎(前田公輝さん)

 

飯田守男(城咲仁さん)

 

佐竹安信(金田明夫さん)

 

 

Sponsored Link
 

 

あんみつ検事の捜査ファイル2~白骨夫人の遺言書~ あらすじ、ネタバレ

 

【以下、あらすじになります】

 

 

あんみつが大好物という風巻やよい(片平なぎささん)は、京都地検宇治支部の敏腕検事。

 

京都府警宇治南署の刑事・石橋大輔(石塚英彦さん)は、あんみつを一緒に食べる“あん友(あんみつ友達)”の一人です。

 

妻に先立たれている石橋はシングルファーザーで、やよいに好意を寄せているものの、やよいはその気持ちに全く気づいていない様子。

 

2人がよく行く甘味処「阿月」の店員・安斉みつ子(ふせえりさん)も、石橋の息子・小太郎(中村ゆうさん)も、進展しない2人の関係をもどかしくほど…。

 

 

 

ある日、やよいと石橋は一緒にホテルのスイーツパーティーに参加することに。

 

そこでサプライズゲストとして現れたのが、やよいの中学時代の同級生であり「白洲化粧品」の社長でもある白洲泰子(床嶋佳子さん)でした。

 

やよいと泰子が再会を懐かしもうとすると……

 

泰子の息子・研一郎(前田公輝さん)が2人の話に割って入り、美容師アシスタントの小野南美子(大島正華さん)との結婚を泰子に認めてもらおうと願い出ます。

 

しかし、泰子は「南美子は白洲家の嫁として相応しくない」と一蹴したのです。

 

 

 

その後、南美子は自宅アパートで帰らぬ姿となって発見されます。

 

現場確認した石橋は、スイーツパーティーで会っていた婚約者の研一郎に事情を聴取。

 

すると、南美子をあやめたとして犯行を自供したのです。

 

凶器とおぼしきサボテンの鉢からも研一郎の指紋が検出され、スピード逮捕となりました。

 

 

……しかし、研一郎の無実を信じてやまない泰子は、地方検察庁の元・次席検事という神林健三(佐々木勝彦さん)に弁護を依頼します。

 

偶然にも、担当検事にはやよいが任命され、中学の同級生が法廷で争うことになってしまいます。

 

南美子を手にかけたことを自供したものの、動機を語ろうとしない研一郎。

 

また、検視結果によれば、南美子は一人で歩けないほど大量のアルコールを摂取していたと判断され……。

 

 

犯人は別にいる―。

 

 

やよいの読みは的中。

 

事件当時、研一郎は何者かから「南美子が浮気している」という電話を受け、アパートに行ってみると、左手の甲に蜘蛛の巣のタトゥーがある男に抱かれている現場を目撃してしまったという。

 

泰子の言うとおり、南美子は結婚相手としては相応しくない女性だったと知られたくなかった研一郎は、親の期待を裏切りたい一心で自らがあやめたと供述していました。

 

やよいは南美子が無理やり酒を飲まされていた可能性もあると考え、石橋と一緒に蜘蛛の巣のタトゥーをした男の捜査に乗り出すことに。

 

 

 

泰子に詳しい話を聞くために自宅を訪ねた2人。

 

研一郎の幼い頃から面倒を見ているという家政婦・岡村多恵子(高橋由美子さん)から白洲家の内情を聞き出そうと試みますが、これといった情報は得られません。

 

しかし、泰子がバイクの男に何かを渡しているところを目撃したのです。

 

 

そんな中、蜘蛛の巣のタトゥーがある男が、元祇園のホスト・飯田守男(城咲仁さん)だと判明します。

 

最近金回りが良く、高そうなバイクを乗り回していたという話も。

 

やよいの脳裏に、泰子がバイクの男と話していた状況が思い浮かびます。

 

 

 

しかし、なんと今度はその飯田が帰らぬ姿となって発見されたのです。

 

飯田に南美子を襲わせたことで逆にゆすられた泰子が、思い余って犯行に及んだのか―?

 

 

やよいは真実を探るため、石橋と共に泰子の故郷・伊根町へ向かいます。

 

老舗の食堂で泰子のことを知る女将と出会った2人が耳にした出来事は……

 

 

 

 

あんみつ検事の捜査ファイル2~白骨夫人の遺言書~ ネタバレ、犯人は?

 

【※追記です※ 以下、犯人、ネタバレになります】

 

伊根町でわかったことは、泰子と家政婦・多恵子が、なんと姉妹だったという事実。

 

そして、すでに他界している泰子の(元)夫と多恵子がその昔に関係を持ち、できた子供が研一郎だったのです。

 

もともと子供ができなかった泰子。

 

浮気ばかり繰り返していた(元)夫は、研一郎を跡取りにしたいと言い出します。

 

そこで、研一郎を、泰子と(元)夫の息子ということにして、研一郎に財産や会社を残す計画になりました。

 

 

何も知らない研一郎。

 

その代わり、多恵子は泰子の家政婦になることで、近くで実の息子を見守ることに。

 

 

 

2件の事件とも、犯人は多恵子でした。

 

 

南美子は泰子が予想していた通り、結婚に相応しくない女性でした。

 

多恵子が南美子のアパートで酒に酔った彼女を介抱していると、南美子が研一郎の財産目当てで結婚しようとしていたことを知ってしまいます。

 

実の息子を騙していたことを知った多恵子は、サボテンの鉢で南美子をガツン!

 

 

大慌てでアパートから逃げ出す多恵子を、外で目撃していたホスト・飯田。

 

飯田は多恵子をゆすり、金を要求します。

 

そして多恵子は、金槌で飯田をガツン!として橋の上から落とします。

 

 

研一郎を守るために犯罪を起こしてしまった多恵子。

 

息子のこれからを支えてほしい―と、姉・泰子に託して刑に服すことになりました。

 

 

あんみつ検事の捜査ファイル2~白骨夫人の遺言書~ ロケ地について

 

『あんみつ検事の捜査ファイル②~白骨夫人の遺言書~』の舞台は、京都府宇治市。

 

ほかにも、船の収納庫の真上に住居が付いた構造になっている民家が並ぶ「伊根の舟屋」や、日本三景の一つである「天橋立」などなど、“海の京都エリア”の観光名所が登場するようです。

 

伊根の舟屋は、平成17年に重要伝統的建造物群保存地区に指定されてますね。

 

 

また、ネット情報によりますと、創価大学(東京都八王子市)もロケ地になっており、A棟や「文学の池」が撮影場所として使われたようです。

 

 

放送を観ながら、チェックしてみてください。

 

 

 

 

あんみつじゃなくて、駅弁がお好みの方はこちらもどうぞ(笑)

 

駅弁刑事 神保徳之助11 キャスト,あらすじ,ネタバレ,ロケ地まとめ!

 

 

 

タグ :

ドラマ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧