高木紀和 祖母,嘉子が結婚式にロボットで参列?!アンビリバボー披露宴の真相!

読了までの目安時間:約 6分

 

 

高木紀和さんの結婚披露宴に、寝たきりの祖母・嘉子さん(90)がロボットになって参列したというアンビリバボーな出来事についてまとめたいと思います!

 

 

2月9日の『奇跡体験!アンビリバボー』で放送される感動するエピソードです。

 

高木紀和さんという男性が、90歳の祖母・嘉子さん(90)を自分の結婚式に招きたいと思うのですが…

 

・嘉子さんは高齢であり、体を動かすことができずに寝たきりの状態のため参列できない

 

・結婚式を行う東京都港区と、嘉子さんが住む愛知県犬山市は300kmも離れている

 

…といった課題がありました。

 

 

しかし、高木紀和さんはある方法によって、リアルタイムで嘉子さんが結婚式に参列することを実現してしまいます。

 

それが、ロボットを活用したプロジェクトでした。

 

 

Sponsored Link
 

 

高木紀和 祖母,嘉子が結婚式にロボットになって参列した仕組みとは?

 

プロジェクトの真相に迫る前に、まずは高木紀和さんという人がどんな方なのかについてご紹介します。

 

高木紀和さんは愛知県犬山市の出身。

 

名古屋大学を卒業し、株式会社リクルートに勤務した後、2013年にスマホアプリ開発などを行うベンチャー企業『Ducklings(ダックリングズ)株式会社』を立ち上げました。

 

 

このダックリングズ社が、最近フォーカスしている事業の一つが「遠隔ロボット操作を利用したVR(バーチャルリアリティ)サービス」というもの。

 

祖母・嘉子さんのような体の不自由な人が、行きたい場所に行けたり、会いたい人に直接会える疑似体験を提供するサービスと言えば、おわかりいただけますでしょうか。

 

 

 

高木紀和さんが祖母・嘉子さんを結婚式に招くことができた仕組みは、以下の通りです。

 

 

◯ソフトバンクが開発した人口知能の搭載ロボット「Pepper(ペッパー)」を活用。Pepperが嘉子さんの代わりとなって参列

 

◯自宅にいる嘉子さんは、大画面映像が楽しめる装置「ヘッドマウントディスプレイ」を装着

 

◯Pepperの頭部に設置したカメラと、嘉子さんのヘッドマウントディスプレイをつなぐことで、リアルタイム映像が目の前に広がるように演出

 

◯嘉子さんの首・腕・手の動きを表現するセンサーも組み合わせ、Pepperを“中継”しながら、嘉子さんが高木紀和さんと対話したりコミュニケーションすることができた

 

 

最新テクノロジーを駆使した、とても素晴らしい仕組みですよね。

 

 

この事業は『HUG PROJECT(ハグプロジェクト)』または『HUG wedding(ハグウェディング)』と名付けられ、ダックリングズ社が、協力企業や大学と連携して研究を続けています。

 

 

Sponsored Link
 

 

高木紀和 祖母,嘉子が結婚式にロボットになって参列した様子について

 

当日は、嘉子さんの動きに合わせてPepperも同様に動き、見たり、聞たり、話したりと振る舞いました。

 

笑顔の新郎・新婦がPepperのそばに近付いて両手を広げると、嘉子さんも両手を広げ、Pepperも同じ動作で反応。

 

新郎新婦はPepperとしっかりと抱き合いました。

 

そして、嘉子さんは震える声で「おめでとう」と、2人を祝福。

 

高木紀和さんも「ありがとうね!」と答えました。

 

 

こちらの動画のように。

 

 

 

 

 

 

とても感動するシーンですね。

 

VR(バーチャルリアリティ)というと、私はすぐゲームの世界を連想します。

 

確か数年前、東京ゲームショウのソニーのプレゼンで、VR(バーチャルリアリティ)対応のゴーグル装置を着けてプレイするゲームを見たことがあります。

 

ここまでゲームがリアルになり過ぎると怖いな~!と感じ、正直ここまで技術は必要ないんじゃないかと思ってました。

 

 

しかし、今回の『HUG PROJECT(ハグプロジェクト)』のような取り組みを知ると、この技術が活かせる現場はゲーム以外にたくさんあるんだということを気づかせてくれます。

 

 

この『HUG PROJECT(ハグプロジェクト)』は、ソフトバンクロボティクスが主催するロボアプリ開発コンテスト『Pepper App Challenge』で、最優秀賞とベスト介護福祉賞のダブル受賞に輝いたそうです。

 

 

今後さらに、福祉や教育の現場でのサービス拡大に期待したいと思いました。

 

 

 

2月9日の『奇跡体験!アンビリバボー』で一緒に紹介されていた、こちらの事件もよろしかったらお読みください。

 

 

グアダラハラ爆発事故原因,金属腐食の真相は?静岡県の爆発と比較!

 

 

 

 

タグ :

バラエティ・アニメ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧