清水富美加 幸福の科学で出家とは何をする?守護霊インタビューの内容,レビューは?

読了までの目安時間:約 9分

 

 

女優・清水富美加さん(22)が芸能界を引退し、ずっと信仰していた「幸福の科学」の布教活動に専念するというニュースが大きな話題になってますね。

 

清水富美加さんが所属事務所に「仕事をやめて、幸福の科学に出家します」と意向を伝えたとか。

 

すでに事務所の公式HPからは名前がなくなり、連絡も取っていないそうですね…。

 

レギュラーのほか、4月に『暗黒女子』『笑う招き猫』、7月に『東京喰種』と3本の映画公開を控えているといいますが、今後これらの作品がどうなるのでしょうか?

 

 

 

「幸福の科学に出家します」とはどういうことを指すのか、また『女優・清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』という本が出版されているということなので、どんな内容なのか調べてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

清水富美加 幸福の科学で出家とは何をする?

 

幸福の科学の信者&芸能界引退という、突然のダブル表明でとても驚きました。

 

ただ、清水富美加さんの人柄的に、以前から自分の意見をハッキリ言う方だな~というイメージでしたので、その点では理解できますかね。

 

 

私が気になったのは「仕事をやめて、幸福の科学に出家します」という言葉。

 

幸福の科学で出家するとは具体的に何をするのかな?と思いました。

 

両立できないほど、やることがあるのでしょうか?

 

 

幸福の科学の公式サイトによりますと、出家=「人生の全てを使い、主のために生きること、主の直弟子として人類の幸福のために生きること」だそうです。

 

「主」とは、信仰の対象であるエル・カンターレという名前で、地球上に生きる全てのものを幸福にすることが目的の“霊存在”だといいます。

 

 

私は宗教のことをあまりよく知りませんが、これはいわゆる、教団に身も心もお金も時間も人生も、すべて捧げて布教活動に尽くしなさい―という解釈でよろしいですかね?

 

あるいは広告塔ですか?

 

 

今後は、与えられた法名「千眼美子(せんげん よしこ)」の名前で活動するとか。

 

由来は「千の眼で闇夜で苦しんでいる人を探し、千の眼で救う、千手千眼観音菩薩から来ている」そうですね。

 

ひとまず、半年間の休養を挟んだ後、出家者としての研修を受講。

 

信者が世界各国にいることから、英会話のマスターもするらしいですね。

 

 

 

確かに…

 

信者であることがわかったのは最近ではありますが、清水富美加さんの両親が幸福の科学信者だったため、子供のころから信仰されてたそうですよね。

 

清水富美加さんとしては、“今”が次の一歩を踏み出す“タイミング”だったということでしょうか?

 

 

ところが、教団側のコメントですと、どうやら給与体系や仕事の内容について、清水富美加さんの不満がピークに達していたらしいですね…。

 

平たく言えば、ギャラに合わないイヤな仕事が多かったということでしょう。

 

 

清水富美加 事務所がブラックで給料5万?!評判や所属タレントを調査!

 

 

ただ、これについては所属事務所との契約がどんな内容だったかわかりませんので、何とも言えませんね。

 

事務所には、幸福の科学信者であることをずっと伝えてなかったみたいですし、これからまだ揉めそうな予感…。

 

この辺りは、契約上、問題ないんでしょうか?

 

 

また、今後も清水富美加さんが名前を出して布教活動をするとなった場合、事務所への影響はどうなるのか……などもも気になりますね。

 

 

Sponsored Link
 

 

幸福の科学で出家する清水富美加 守護霊インタビューの内容・レビューは?

 

今回の件が発覚したのは、幸福の科学HPで、総裁の大川隆法さんが『女優・清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』という著書について語る動画がアップされたことが発端らしいですね。

 

この本の内容が気になりましたので検索してみましたら、以下の目次がわかりました。

 

 

○人気急上昇中の女優・清水富美加の守護霊にスピリチュアル・インタビュー

 

○女優としての「今の気持ち」を訊く

 

○演技の魅力はどこから生まれるのか

 

○共演者たちから好かれる秘密とは

 

○清水富美加は“女子力”が高い! ?

 

○大人の女性として成長していくこと

 

○「アブノーマル」と「創造性」について語る

 

○マルチタレント・清水富美加の過去世に迫る

 

○清水富美加が芸能界で存在感を示す理由

 

○今後の抱負とファンに向けてのメッセージ

 

○清水富美加の守護霊霊言を終えて

 

 

 

また、まえがきを抜粋しますと…

 

映画、ドラマ、バラエティ、本などを、見たり読んだりしても、まだ本物の富美加さんの姿は現れていないように思う。

 

女優としての可能性と、それ以上のものを探ってみた。

 

結果として手に入れた情報は、単に地頭がよいとか、演技がうまいとかのレベルのものではなかった。

 

まずは本書のご一読を願いたい。女優・清水富美加の「運命の輪」を回し、彼女に「覚悟を決めよ。」と迫る一冊の書となることだろう。

 

 

 

 

やはり…私には“守護霊”にコンタクトを取るという行為がどうも理解できなそうです…。

 

 

いずれにしましても、清水富美加さんとすれば、現在の自分がいるのも、芸能活動ができてききたのも“主の教えを信じ守っているから”という気持ちがあるんでしょうね、おそらく。

 

 

アマゾンで1,512円で購入できるようです。

 

ご興味ある方は、チェックしてみてください。

 

掲載されていたレビューもいくつかピックアップしてみました。

 

 

まさか、そんな筈は...(絶句)、と言うのが一読した私の感想です。

諸葛孔明の友人の○○と言えば、鮮やかな作戦授けて劉備を勝利に導き、諸葛孔明と勘違いをされたことで有名なあの軍師が現代では女優になっているとは驚きです。

更に名前までは明確に語られて居ませんが、結婚をしなかった事で有名なギリシャ神話の女神辺りに過去世があるようなので(ヘスティア辺りでしょうか)これからが楽しみな女優さんだと思います。

 

 

本書の中で感銘を受けたのは、言葉の端々に伺える深い洞察力と広い教養、そして何よりも"経営参謀"としての視点を持っていることに驚きを禁じ得ませんでした。

自分を殺して与えられた役割をこなしつつ、監督としての目で全体としての完成、勝利を目指す、といったところなどはまさしく軍師の視点だなと参考になりました。

 

 

私はチーズバーガーのチーズみたいな女優、って書いてあって面白かった。なんかドラマのアクセントになる感じってこと?

 

 

女優・清水富美加さんの魅力を深く知ることができる守護霊インタビューのお勧めの経典です☆過去世も知ることができたり☆読んだら、きっと、今度は、友人・知人にも勧めたくなります。

 

 

以前からかわいい女優さんだなぁと思っていましたが、この本を読んで、さらにファンになりました!とても明るくて、楽しくて、時々ぶっ飛んでて、でも賢くて、これからが楽しみな女優さんです。

 

 

 

 

タグ :

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧