金正男の仕事,収入源は何?韓国亡命が理由で命を奪われたのか…

読了までの目安時間:約 4分

 

 

金正男氏の仕事や収入源は何だったか、韓国亡命が理由で北朝鮮によって命を奪われたのか?…をテーマにしたいと思います。

 

 

連日のニュースで少しずつ内容が明らかになってきた金正男氏の事件。

 

実行犯たちによって使われた毒物は「VX」で、犯行の直前で毒物をミックスして作ったのでは?という驚くべき手口が、マレーシア警察によって発表されました。

 

そんなこと、本当に可能なんでしょうか…?

 

 

それにしても、金正男氏の顔に毒物を塗った女性たちもハイリスクな仕事を受けたものです。

 

金正男 毒物はVXガスかメチルパラチオンか?実行犯が無事な理由は…

 

成功したあかつきには、相当な報酬を受け取る予定だったんですかね?

 

 

そういえば、金正男氏は何の仕事で収入を得ていたのでしょうか?

 

何人も奥さんがいて愛人もいたそうですから、かなりの収入があったと思いますよね。

 

 

Sponsored Link
 

 

金正男の仕事,収入源は何?

 

金正男氏は昔からコンピューター関連に強く、1990年代には、北朝鮮でのソフト産業の振興に携わったといいます。

 

…とはいえ、これは表の顔といいますか、“良い表現”をした場合でしょう。

 

実際には“北朝鮮サイバー軍”を育て、他国の機密・産業技術の入手や、ウイルス拡散といった裏の仕事に関わっていたみたいですよね。

 

さらには武器の輸出、秘密資金管理の責任者……と、まぁヤバイ仕事もいっぱいしていたということでしょう。

 

 

 

金正男氏は金正恩氏に比べれば「まとも」だと言われてますが、上記のようなヤバイ仕事で培ったビジネスネットワークを使って収入を得ていたことは間違いないと思いますよね。

 

また、父親の金正日氏からの遺産を受け継ぎ、金融資産として運用したり、金融コンサルタントをしていたらしい…。

 

おそらく、不動産投資もして、海外各所に物件も所有してたんじゃないかと推測しますね。

 

 

コンピューターやネットの知識も豊富だったでしょうから、マネタイズできる仕組みはいくらでも作り出せたことでしょう。

 

つまり、それほど無理して仕事を頑張らなくても、余裕で過ごせていたと思いますね。

 

 

Sponsored Link
 

 

金正男 韓国亡命が理由で命を奪われたのか?

 

金正男氏は、もう何年も前から命を狙われていたらしい…。

 

その理由は「韓国亡命説」が有力みたいですね。

 

偽装で韓国に入国した脱北者たちとも交流があったらしく、反・北朝鮮体制をかかげるムードが大きくなりつつあったとか。

 

 

とすれば、やはり金正恩委員長からすれば、まさに“目の上のたんこぶ”でしょう。

 

これまでも「国家転覆を謀った」という理由で、叔父や幹部たちを次々に始末してきました金正恩委員長。

 

金正男氏が国外をちょこちょこと動き回るのは、目障りで仕方ないはず。

 

…いや、危機感があったかも?

 

 

私的には、かなり危機感が大きかったんじゃないかと推測します。

 

どうもあの空港での犯行映像を観る限り…「早く始末したい」という乱暴さが伺えるのは私だけでしょうか??

 

あれだけの大人数を実行犯に使い、カメラと人の目が多い場所でってところが…。

 

 

これから真相が次々にわかってくると思いますが、本当に怖い事件ですよ。

 

 

 

タグ :

時事ニュース

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧