山本裕典 契約終了の理由は?“弊社の基準違反”はスキャンダル&副業?!

読了までの目安時間:約 10分

 

 

山本裕典さん(29)が所属事務所から契約終了を告げられた理由について考えてみたいと思います!

 

 

俳優・山本裕典さんが所属する「エヴァーグリーン・エンタテイメント」が、マネージメント業務委託契約を3月21日付で終了する旨をいきなり発表しましたよね。

 

最近こういうの多いな~とか思いながら…

 

ギャラかな?

 

仕事の内容に不満でもあったかな?

 

…なんて想像しましたけど、3月21日発表で“当日付で終了”……しかも「契約違反」とかなんとか…。

 

 

何だか尋常じゃない雰囲気を感じませんか?

 

山本裕典さんの契約終了の理由はなんだったのか考えてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

山本裕典 契約終了について事務所のコメントは?

 

事務所との契約終了が発表された俳優の山本裕典さん。

 

最近は「干された」「消えた」なんて一部でつぶやかれてましたけど……つい先日放送のドラマ『北風と太陽の法廷』では、結構いい演技されてましたよね。

 

 

重い病気を抱えつつ、妻子に迷惑をかけたくないから、病気を隠して離婚を申し出る―という難しい役柄をうまく演じられてました。

 

 

北風と太陽の法廷 相関図,あらすじ,ネタバレ,ロケ地などまとめ!

 

 

 

そんな山本裕典さんの所属する「エヴァーグリーン・エンタテイメント」のホームページを見ましたら、中田しげる社長の名前で、コメントが掲載されてました。

 

 

以下、全文を引用します。

 

 

山本裕典に関するお知らせ

 

いつも山本裕典ならびに弊社所属のタレントへの応援、誠にありがとうございます。

 

この度、マネージメントをしておりました山本裕典が

弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため

2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することにいたしました。

 

本日まで数えきれないほど、山本裕典本人と話し合い、何度も熟考を重ねました。

しかしながら、本日までの一連の諸事情を鑑み、山本裕典が弊社の考える基準に至らなかったため、契約内容に違反したと考え、断腸の思いで、契約を終了することにいたしました。

 

 

デビュー以来11年もの間、山本裕典を多くの人たちを魅了する俳優にするべく一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。

そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります。

 

今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした。

 

これからは別々の道を歩む事になりますが、

今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです。

 

今後も、弊社社員一同、皆様に感動を与えられるような俳優たちを育て、苦楽を共にしながら、さらに精進してまいる所存でございます。

 

今後ともご支援とご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

…これを読む限り、とても息苦しさ・重苦しさを感じる内容ですよね。

 

「契約違反」があったから「断腸の思い」で契約終了だそうですよ…。

 

 

ギャラの額だとか仕事の成果だとか、そういった面で意見の相違があって仲たがいした―という雰囲気は皆無ですね。

 

 

Sponsored Link
 

 

山本裕典 契約終了の理由はスキャンダル?

 

山本裕典さんのマネージメント契約終了の理由については、公式にはハッキリした発表はありません。

 

しかし、上記の事務所コメントを見る限り、契約違反があって、以前から双方で話し合いが持たれているとのこと。

 

 

芸能人が事務所とトラブルを起こす例で、よくあるケースは……

 

・事務所の移籍

 

・権利問題、出演トラブル

 

・わいせつ、セクハラ、枕営業の強要

 

・恋愛、不倫

 

・薬物、賭博

 

 

……などが挙げられますよね。

 

 

ただ、今回は、事務所側から「(山本裕典さんが)会社の基準に違反した」と指摘していますから、何らかの“不義理”をしたと解釈できますよね。

 

で、事務所からの再三の警告・静止・要望にも従わなったと…。

 

 

 

女性問題とか、暴力ざたとか、手を出しちゃいけない“アレ系”に関わったとか、グレーなお金のやり取りがあったとか……そういうトラブルが思い浮かびますよね。

 

 

もともと山本裕典さんは、自由奔放な俳優さんで知られてたようですし。

 

キャバクラやガールズバーに出入りしたり…

 

“ベッド写真”が流出したり…

 

写真週刊誌にアイドルを“お持ち帰り”する姿も撮られたり…

 

 

※追記です※

 

山本裕典さんの過去の女性関係について補足します。

 

2010年、AKB48前田敦子と交際報道

→事務所に別れさせられた

 

2010年、ケーキ店勤務の一般女性(21)と交際報道

→お泊りデートがフライデー

 

2014年、女性の“お持ち帰り”が再度フライデー

→山本裕典さん、ブロブで騒動を謝罪

 

2017年1月、「プレイボールズ」というアイドルグループの越智美咲さんを“お持ち帰り”

→同じ1月、越智美咲さんが契約解除に……

 

 

越智美咲 契約解除(退団)理由は山本裕典との関係をフライデーされたから!

 

 

 

ただ、どうなんでしょう、それだけで山本裕典さんが契約終了を告げられることには、私は疑問を感じますね。

 

イケメン俳優なら女性関係は色々あると思うんですよ、正直な話。

 

「女性と交際しちゃダメ!」という契約内容だったなら別ですけど…。

 

 

おそらく、女性問題がきっかけで“よろしくないトラブル”に発展した―と、個人的には推測しますね。

 

なぜなら……

 

例えば、上述した地下アイドル・越智美咲さんが契約解除されたことを受けて「責任を取る」ということならば、2カ月経過した“今”ではなく、同じ1月か、または2月に契約終了を決めるはずだからです。

 

 

まさか、新たなスキャンダルが?!

 

 

 

 

山本裕典 契約終了の理由が不明の中……ネット上のコメントは?

 

山本裕典さんが事務所とのマネージメント契約を切られたことについて、ネット上の意見・予想はどうでしょうか。

 

いくつかピックアップしてみます。

 

 

法的には問題はなくとも、道義的に大いに問題があれば契約解除も有り得るということでしょう。

何が理由かははっきりとしませんが、会社は雇い続けるリスクを考慮したのでしょう

 

 

週刊誌にネタ掴まれたパターンかもね

 

 

クスリか婦女暴行かと思ったけどなんだろうね~。

 

 

言うこと聞かない上に、今後危うい事になりそうだったから早めに契約を切ったって事かね

 

 

「基準に至らなかった」って、わりときつい表現だよね。

仕事に対するモチベーションとか、プライベートでの人間関係とか、そういうものが「後々問題を起こしそう」と判断されたのかな?

 

 

事務所としてはプライベートに問題があっても仕事があるならクビにはしないはず。

法的うんぬんと敢えて言うところがかなり怪しい。

 

 

他の事務所との問題ですよね。

タレントと遊びすぎたということ。

いわゆる永久追放。

 

 

 

…う~ん、なるほど、最後のコメントにある「他の事務所との問題」というのも可能性ありますよね。

 

仮に女性関係でも、他の事務所からクレームが入ったりしたら大ごとですもんねぇ…。

 

 

 

※さらに追記です※

 

山本裕典さんは、六本木に「seis」という、いわゆる女性がいる飲食店を経営しているってウワサですね。

 

つまり、副業もしている可能性があるということですか。

 

夜の飲食店オーナーというのも、似合っているといえば似合っていますが…ますます“その背後の関係”も気になるような…。

 

 

そういえば、ジャニーズ事務所から契約解除された元KAT-TUNの田中聖さんも、副業が理由でしたのよね?

 

 

 

……いずれにせよ、そういった素行・態度など、一連の出来事を総合的に判断して山本裕典さんの「契約解除」が決まった―というのが真相のような気がしますね。

 

 

 

今後の報道で、本当の理由が明らかになっていくことでしょう。

 

続報を待ちたいと思います。

 

 

 

 

タグ :

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧