曙,相原勇 破局理由を解禁!結局は“擦れ違い”…激論&真相まとめ!

読了までの目安時間:約 12分

 

 

曙と相原勇の破局理由が2017年に解禁!結局の真相は擦れ違いだった!―をテーマにしたいと思います。

 

 

2017年3月31日放送の『今夜解禁!ザ・因縁』では、かつて結婚秒読みと言われながら破局した格闘家の曙さん(47)とタレントの相原勇さん(49)が、20年ぶりに対面するという企画がありました。

 

そういえば当時そんな話があったな~と思い出し、確か破局理由は、曙さんの“二股”だったという報道があったような…。

 

 

ところが、『今夜解禁!ザ・因縁』の予告では、二股したと噂されていた曙さんが「本当は違うんだよ」とマジギレしてるではありませんか!

 

……どうやら今までの噂話とは異なる事情が2人にあったみたいですので、実際に放送を観て内容をまとめてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

曙,相原勇が破局するまでの経緯について

 

20年ぶりに対面した曙さんと相原勇さんのこれまでの経過を、簡単に振り返ってみます。

 

 

2人が出会ったのは1993年、大相撲特別番組の企画でした。

 

当時の曙さんといえば“若貴ブーム”の相撲界にいながら、23歳で相撲界の頂点に立った横綱。

 

そして相原勇さんは、レギュラー8本を持つ超売れっ子タレントでした。

 

 

曙さんから婚約前提の告白を受け、“平成のビッグカップル”の交際がスタート。

 

1年後の1996年5月、2人はそれぞれマスコミの取材に対して交際を宣言したのでした。

 

お互いに「(相手の)すべてが好き」と言い合うラブラブぶりでした。

 

 

 

相原勇さんは結婚準備のため、レギュラー8本すべてを降板。

 

しかし……2人はバッシングの嵐に遭うことになります。

 

 

交際を宣言して以来、曙さんは極度の成績不振に陥り、ケガで休場することも。

 

週刊誌は「女遊びに夢中」「後援会から“相原勇とは合わない”との苦言」などと報道。

 

 

一方の相原勇さんには「ほかの力士にも言い寄っていた」というデマ情報が流れ、猛バッシングを浴びました。

 

 

 

それでも、交際中の2人は何度も話し合い、世間に認めてもらうには曙さんが優勝することが大前提―という結論に。

 

まずは相撲に集中し、文句を言わせない相撲を取ること。

 

「優勝したら、堂々と結婚しよう」と2人で誓ったのでした。

 

 

 

ところが…

 

1997年5月場所、ついに曙さんは、貴乃花さんを優勝決定戦で破り、2年ぶりに優勝。

 

相原勇さんは、いよいよ結婚かと期待に心を踊らせましたが、なぜか優勝会見で相原勇さんのことを聞かれると、名言を避ける曙さんの受け答えが気になりました。

 

 

相原勇さんが確認しようと電話するものの、なんと電話番号が変わっているというメッセージ。

 

その直後、曙さんは取材カメラに向かって「(相原勇さんを)愛しているとはいえない」「結婚はできない」と、半年以上前に別れていたことを告白。

 

 

これは相原勇さんにしてみれば、寝耳に水のことでした。

 

すると、曙の代理人という人が現れて「婚約はなかったことにしてください」と一方的に言われたのです……。

 

 

Sponsored Link
 

 

曙,相原勇 解禁された破局理由,真相…結局は“擦れ違い”?!

 

「一方的に代理人から別れを告げられ、一番信じていた人に裏切られた」。

 

20年前のことを今でも憤っている相原勇さん。

 

曙さんと結婚するためにレギュラーを降板していたのに…。

 

 

 

当初、「本当の理由は違う」と言いながら『今夜解禁!ザ・因縁』への出演を拒んでいた曙さんでしたが、20年にわたる騒動に終止符を打つべく、渋々了承したのでした。

 

出演前、曙さんがプロデューサーに言います。

 

「破局の本当の理由を言ったら(相原勇さんの)心臓が止まるかもしれない。ケンカ腰でいくけど、それでもいいの?」

 

 

 

~~~20年ぶりの対面スタート~~~

 

久しぶりの対面ということで「こんにちは」「元気?」と2人とも笑顔。

 

しかし、いきなり相原勇さんが核心に迫ったので、曙さんの表情が険しくなります…。

 

 

(相)で、なんで来たの?

 

(曙)いいチャンスかなと思って

 

(相)20年前のことなんだけど、どうして、ちゃんと面と向かって別れを告げてくれなかったの?自分の中では責める気もないんだけど、直接別れようと言われたことがないから…

 

(曙)いや、言っていいの?(怒)

 

(相)…えっ?

 

(曙)俺は別れたって伝えたつもりだよ

 

 

 

(ここでナレーション)

 

曙さんによると、当時は「幸せにする自信がない」と言い、何度も別れ話をしたとのこと。しかし、それでも相原勇さんは結婚を急ぐため、埒が明かないから、一方的に別れを告げることを決めたそうです

 

 

 

(相)私が結婚したいという気持ちを出したからプレッシャーになったということ?

 

(曙)どれだけ気を遣ったと思ってるんだよ

 

 

 

(またナレーション)

 

曙さんがスランプで思い通りの相撲ができないとき、ケガをして引退説が流れたとき、それでもテレビで「結婚」ばかりを派手にアピールする相原勇さん。

そこで、相撲に集中したい曙さんの“気持ち”が切れたらしい…。

 

 

 

(曙)勝っていれば文句は言われない。でも、調子悪かったでしょ。相撲とれないのに結婚するなんて言えない。一人で決められることじゃないんだよ

 

(相)私が仕事をやめたのは、優勝すれば結婚できると思ってたから。それが私の決意だったの。優勝したら結婚って言ってたのに、あれはウソだったの?

 

(曙)ウソじゃない。でも、1回優勝しただけで結婚しなければいけないの?

 

 

(相)……それが理由だったんだ……。でも、電話番号変えてたでしょ

 

(曙)電話番号変えてないよ

 

(相)私、電話したもん

 

(曙)俺は20年間、黙って来たんだ。でも、テレビでベラベラしゃべってたのは誰?20年前の、若かったころの話だよ。どれだけボロクソ言われたか知ってる?

 

 

 

(ナレーション)

 

現在、曙さんは結婚もして、3人の子供もいます。しかし、相原勇さんがテレビで20年前のことについて暴露するたび、子供たちに「この女の人だれ?」と聞かれるんだとか…。

何度も不穏な空気を感じたそうです。

周囲からは「最低な男」「相撲界にふさわしくない」と言われたこともありました。

 

 

 

(相)きちんと2人の中で、別れるとか、結婚できないとかの会話がなかった。会話があれば、こうはならなかった。そういうことは、きちんと相手に伝えないと。「俺は言ったつもり」と言われても、相手あってのことだと思うし…

 

 

~~~沈黙~~~

 

 

ここで、スタッフが曙さんに対して「納得いかないということですか?」と言った途端、いきなり激怒。

 

出過ぎたスタッフの口出しに「ふざけんなボケ!」と爆発し、エレベーターに乗って帰ろうとしてしまいます。

 

 

これでは最悪の結末になってしまうため、スタッフが謝罪・説得すること30分…。

 

中断はしましたが、なんとか対話が再開。

 

今度は2人とも穏やかに話します。

 

 

 

(相)おかえりなさい(笑)

 

(曙)熱くなって本当にすみません

 

(相)なんで、取材OKしたの?

 

(曙)今は家族がいるから。ちゃんと話そうと思って。自分の中では(20年前のことは)ケジメをつけて終わっていること。いい経験といえば失礼かもしれないけど、いい経験だった…。

 

 

言葉は少ないものの、心のつかえが取れたのか…

 

(相)すごくスッキリして、会えてよかった。ごめん、嫌な思いさせて。……もう、昔の話はやめましょう

 

(曙)はい。会えて良かった。ここ来るまでは戦いの準備みたいだったけど…

 

 

 

今後、カメラの前では、20年前の騒動のことは一切語らないことを2人は約束したのでした。

 

 

相撲で何とか認められたいと歯を食いしばっていた曙さん…

 

愛する人と早く結婚したいと全てを投げうった相原勇さん…

 

その2人の気持ちに、悲しい擦れ違いがあったことが、破局の本当の真相でした。

 

 

 

 

曙,相原勇破局理由の解禁を観た感想

 

曙さんがキレてしまったため、最後は相原勇さんが一歩下がって、矛を収めた感じで終わりました。

 

この20年間何も話せなかったわけですが、ようやく曙さんの言葉が聞けて、区切りが付いたということでしょう。

 

 

私の勝手な解釈ですが…

 

マジメな性格の曙さんは、周囲の期待に応えるべく相撲だけに集中したかった……でも、事あるごとに相原勇さんが「結婚、結婚」とプレッシャーをかけてきて……だんだん面倒くさくなって愛情もなくなってきたけど、言うに言い出せなくなり、自然消滅を装った……で、別の好きな女性もできちゃった……という流れじゃないかな?と想像しております。

 

 

 

『今夜解禁!ザ・因縁』の対面でもそうでしたが、曙さんは日本語がパーフェクトに話せるわけではないので、言葉が足りないときがありました。

 

だから、うまく相手に真意が伝わらないこともあったんじゃないかと。

 

 

あと、曙さんの肩を持つわけじゃないですけど「若かった頃の話だ」というフレーズが妙に納得できたりして…。

 

20代の恋愛ってそういうところあるじゃないですか。

 

勢いでガーッと好きになり、結婚しようね!とアツく誓ってたのに、仕事やら他に好きな人ができたやらで“自然消滅”するパターンってよくありますよね。

 

 

ましてや、連日マスコミ追われて「いつ結婚ですか?」なんて同じ質問ばっかり受けてたら…面倒くさくなっちゃうかな…。

 

 

あ、どうしても男目線になってしまいますね(笑)

 

 

やっぱり、女性からすれば裏切りになるんでしょうかね。

 

 

 

 

こちらのバトルの記事も、よろしかったらどうぞ。

 

橋下徹 小林よしのり 対談 初バトルの結末は?トランプを見習え!

 

GENKING消えた理由(最新)!美川憲一初対面で激怒,説教の真相は?

 

 

 

 

タグ : 

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧