渋谷恭正 前科(保育士)&余罪の噂…取手市ハーフ女児事件にも関与?!

読了までの目安時間:約 7分

 

 

渋谷恭正の保育士時代の前科や余罪の噂について取り上げたいと思います。

 

 

千葉県松戸市のベトナム人女児レェ・ティ・ニャット・リンちゃん(9)の事件……リンちゃんが通う小学校の保護者会会長・渋谷恭正(46)が犯人として逮捕されたことに恐怖と驚きが広がっていますね。

 

女児を狙う犯罪は“常習性”があるといわれますし、特に、渋谷恭正の事件前後の行動や慣れたような手口をみると「前科・余罪があるのでは?」という声が多いです。

 

渋谷恭正の自宅から、女の子のアイドルイメージDVDも押収されたそうですし…。

 

 

ネット上では渋谷恭正が保育士時代に「暴行未遂」を起こしたという情報もありましたので、いろいろと調べてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

渋谷恭正 前科(保育士)の噂とは?

 

最新ニュースによると、渋谷恭正が自宅近くに止めてあるキャンピングカーに、リンちゃんが一緒に乗り込む姿がカメラに映っていたそうですね。

 

DNA型の一致などの証拠もあり、もはや言い逃れはできない状況ですが、渋谷恭正は黙秘を続けているようです。

 

 

しかし、逮捕のニュースが報道される前から、渋谷恭正が疑われていた形跡もありました。

 

ネット検索で「渋谷恭正 怪しい」「渋谷恭正 怪しい噂」といったキーワードが多く入力されていました。

 

 

また、逮捕前、渋谷恭正が過去に幼児への暴行未遂をはたらいたことを暴露する告発文書が、千葉県庁の記者クラブ宛に届いたという話です。

 

その内容によりますと、渋谷恭正はかつて児童保育施設でボランティアの仕事をしていたことがあり、そこで幼児に“いたずら”したらしい…。

 

行為の詳細はわかりませんが、「未遂」ということですから大きなニュースにはならなかったのでしょう。

 

 

ちなみに、正確に言えば渋谷恭正は「保育士」ではなく、保育ボランティアに関わっていたということのようです。

 

 

 

いずれせよ、地元住民の一部では“注意人物”として見られていた可能性はありますよね。

 

渋谷恭正が保護者会長に自ら立候補した裏には、こうした空気を払拭したい―という渋谷恭正の思惑があったのかもしれません。

 

 

そして、さらに……他にも余罪・前科の噂が出てきました。

 

 

 

 

渋谷恭正 取手市ハーフ女児事件にも関与?の噂が…

 

渋谷恭正の元同僚(飲食店)の証言では、以前から「小中学生の女の子が好きだ」「東南アジア系の子がいい」と、自らの嗜好を語っていたらしいですね。

 

また、中学生の女の子がいる家族連れが来店すると、接客が急に丁寧になったという話も…。

 

 

1991、食用ブタを育成する会社に就職したものの、「一身上の都合」ですぐ退職した渋谷恭正。

 

その後も、小売業→飲食業と、アルバイトを転々としたといいます。

 

 

正社員ではなくアルバイトだった理由は、16年前に親から相続した賃貸マンションの家賃収入が月50万円はあったからです。

 

 

基本的にマジメな性格ではあるものの「独善的で強引なところがあった」という同級生の証言からも、自分の好きなように生きてきた様子が伺えますね。

 

 

 

そんな中…今、ある事件が注目されています。

 

以下、あくまで噂レベルですが……

 

 

【2002年5月19日、茨城県取手市、大川経香ちゃん失踪事件】

 

取手市在住の大川アナベルさんの長女・経香ちゃん(当時9歳)が、公園で友達と遊んだ後、行方不明に。

 

警察は、捜査員延べ8,000人を投入して大川さんの自宅周辺などを捜索したものの、経香ちゃんを発見することはできませんでした。

 

今なお、未解決となっている事件です。

 

 

この事件に渋谷恭正が関与しているのでは?と噂されている理由は「状況が似ているから」でしょう。

 

●大川経香ちゃんはフィリピンハーフの9歳の女児(小学3年生)であり、ベトナム国籍のリンちゃんとも同い年

 

●リンちゃんのランドセルが発見された茨城県坂東市莚打38番地周辺の現場と、大川経香ちゃんの自宅は約20キロと比較的近く、いずれも利根川河川敷に近い

 

●20年ほど前、渋谷恭正は坂東市に住んでいたらしい(2ch情報)

 

 

 

何ら関与の確証はありませんが……これらの類似性というか近似性というか、見過ごせない情報であることは確かです。

 

 

Sponsored Link
 

 

渋谷恭正 他にもささやかれる余罪の噂…

 

さらに噂は広がりを見せ……過去にあったこんな事件も注目されています。

 

 

【2003年7月、茨城県五霞町、佐藤麻衣さん事件】

 

リンちゃんのランドセルが発見された坂東市……のすぐ西隣にある五霞町で、ヨルダンハーフの佐藤麻衣さん(当時15歳)が発見されました。

 

現場は道路脇の「用水路」……!

 

犯人の逮捕には至らず、未解決事件になっています。

 

 

 

【2004年6月、茨城県坂東市、平田恵里奈さん事件】

 

またもリンちゃんのランドセルが発見された坂東市……しかも、利根川沿いの排水路脇で、平田恵里奈さん(当時16歳)が発見されました。

 

こちらの事件も未解決となっています。

 

 

 

またも「用水路」「利根川」という共通キーワードが出てきました。

 

調べていて、何だか怖くなってきますよ…。

 

おそらく警察は、このあたりも慎重に捜査するじゃないかと思いますね。

 

 

渋谷恭正(松戸市)の顔写真は?PTA会長でモバオク使って子供服落札?!

 

 

 

繰り返しになりますが、上記の事件に渋谷恭正が関与しているかはわかりません。

 

ただ、リンちゃん事件の犯人であることは間違いないので、黙秘を続けるのではなく、早く罪を認めて真実を語ってほしいと思います。

 

 

 

 

タグ :

話題の事件・事故

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧