文在寅 息子に特恵疑惑?就職はコネ…証拠は耳ピアスの面接画像か?!

読了までの目安時間:約 7分

 

 

文在寅(ムン・ジェイン)の息子の特恵疑惑や、コネ就職の噂についてスポットを当てます!

 

 

韓国大統領に「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)さん(64)が就任しましたね。

 

2015年の慰安婦問題の日韓政府合意を「再交渉する」とか表明されてまして……「おい、結局またそのパターンかよ」と、私は不安視しております……。

 

 

そんな中、大統領選のテレビ放送を観てましたら、文在寅(ムン・ジェイン)さんの息子が、公務員試験をお父さんの“特別なコネ”でパスしたという疑惑も報じられてました。

 

この特恵疑惑が気になったので詳細を調べてみました。

 

 

Sponsored Link
 

 

文在寅 息子の名前&特恵疑惑とは?

 

収賄などで辞めさせられた朴槿恵・前大統領の後を受けての就任という、大変な役割を担っている文在寅(ムン・ジェイン)さん。

 

両手の親指を立てながら大統領選の勝利を喜ぶ姿から、大木こだまさんを思い出したのは私だけ?笑

 

いや、エド・はるみさんでもいいですけど…。

 

 

 

冗談はさておき……

 

文在寅(ムン・ジェイン)さんといえば、故・盧武鉉(ノムヒョン)元大統領と法律事務所を開業したり、大統領室長を務めたりしたスゴい人。

 

学生運動で逮捕された経歴がありますが、徴兵で入った軍で「特殊部隊員」に任命されるほど体力があり、さらに司法試験にも合格しちゃうほど頭がキレるらしいです。

 

 

そんな文在寅(ムン・ジェイン)さんは、学生時代の民主化運動で知り合った金正淑(キム・ジョンスク)さんと結婚し、1男・1女に恵まれています。

 

そして、今回話題になっている人物が、息子(長男)であるムン・ジュニョンさん。

 

 

ジュニョンさんの漢字やプロフィールは現段階では不明ですが、2006年に「韓国雇用情報院」という機関にコネで就職した疑惑が出ていることから、現在の年齢は34、35歳くらいなのかな~と推測します。

 

 

ちなみに韓国雇用情報院とは、日本の厚生労働省に相当する「雇用労働部」の傘下機関のこと。

 

まぁ、公務員ということです。

 

で、ムン・ジュニョンさんはこの公務員試験で“特恵”を受けてすんなり合格したと。

 

 

その後ろにお父さんの影がチラッと見えるという噂なんですよ…。

 

 

Sponsored Link
 

 

文在寅 息子のコネ就職は本当?ピアスの面接画像がヤバイ!

 

文在寅(ムン・ジェイン)さんのコネで韓国雇用情報院に就職できたという疑惑があった息子のムン・ジュニョンさん。

 

どうしてそんな疑惑が出たかと言いますと……

 

 

  • 就職の願書受付期間が2006年12月1日~6日だったが、ムン・ジュニョンさんは期間を過ぎた12月11日に提出していた

 

  • 願書に記入された日付が、別の字体で「4日」に書き換えられていた

 

  • 通常、韓国雇用情報院は15日間の「採用広告」を出すようにしているが、3日間しか出していなかった

 

  • 「映像専門家」を募集するという内容が事前に公表されていなかったにも関わらず、ムン・ジュニョンさんの自己紹介文は、映像専門家をアピールした内容だった

 

 

これが明るみになったのは、保守政党・ハンナラ党が指摘した翌年2007年のこと。

 

「就職特恵事件」として注目を浴びたようです。

 

う~ん、確かに怪しい感じがしますよねぇ…。

 

 

 

さらに話題になっているのが、当時、提出されたムン・ジュニョンさんの履歴書の面接写真がヤバイ!ってことです。

 

なんと、公務員試験の写真でありながら、両耳ピアス&ジャンパー姿だったんですよね~。

 

 

コンビニのバイトだったら、このスタイルでも良かったかもしれませんが、公務員試験となれば、常識的に考えられないかも……。

 

 

このことからも、裏で文在寅(ムン・ジェイン)さんの働きかけがあったとしても、決して不思議じゃないような気がします。

 

 

その面接写真は、こちらです。

 

 

 

 

息子の特恵疑惑&コネ就職を指摘された文在寅のコメントは?

 

一連の特恵疑惑&コネ就職については、文在寅(ムン・ジェイン)さんはマスコミからも質問を受けてます。

 

その返答は……

 

政治家・文在寅を検証することはいつでもできるが、その過程で私の息子が苦しむ人権侵害や人格冒涜は許されるのか

 

 

つまりは、報道と事実が異なると主張したいんでしょうね。

 

 

10年以上前のことですし、真実はどうなのかハッキリしませんが、やっぱり怪しさは拭えないかなと。

 

 

韓国雇用情報院が文在寅(ムン・ジェイン)さんの意向を汲んで、日本で言うところの“忖度(Sontaku)”があったのかしら…(笑)

 

 

 

ただ、私個人的には就職のコネって有りだと思ってるんですよ。

 

利用できるものなら、お父さんの顔・名前を利用すべきですよ。

 

あとは、その先は本人の頑張り次第かな…と。

 

 

さすがに、提出する面接写真は選んだほうが良かったと思いますけどね~笑

 

“コネ就職感”が出ないようにしてほしかったです。

 

 

でも、この話には続きがありまして、結局、ムン・ジュニョンさんはせっかく入った韓国雇用情報院を短期間で辞めて、退職金までゲットしたらしいですよ…。

 

 

キムヨジョン(北朝鮮)かわいいと話題,性格は?金正恩の妹で実質ナンバー2!

 

 

 

 

タグ :

時事ニュース

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧