アンフェアthe movie子役,向井地美音の現在は?演技ヘタ!という視聴者の感想も…

読了までの目安時間:約 7分

 

 

9月25日にテレビ放送される『アンフェアthe movie』の子役だった向井地美音の現在などについて取り上げます!

 

 

『アンフェアthe movie』は2007年製作の映画ですが、向井地美音(むかいち みおん)さんはドラマシリーズ当時からのレギュラーであり、篠原涼子さん演じる主人公の娘・佐藤美央役でした。

 

7歳から出演していた向井地美音さんも、現在19歳、AKB48のメンバーだということはご存知でしょうか?

 

 

向井地家のみんなを成長させてくれた作品、それが私にとっての『アンフェア』です。

 

…と向井地美音さん本人が言うくらい、貴重な作品になっているようです。

 

 

関連記事:アンフェアthe movieラスト,三上が斉木を狙撃?!あらすじネタバレまとめ!

 

 

子役から成長した向井地美音さんの現在は―

 

 

Sponsored Link
 

 

アンフェアthe movie子役だった向井地美音のプロフィールや現在について

 

『アンフェアthe movie』で主人公の娘・佐藤美央を演じた向井地美音さん。

 

簡単にプロフィールを確認します。

 

 

・埼玉県出身

 

・1998年1月29日生

 

・2歳のころ、両親が芸能事務所に応募し、CMや広告に登場

 

・子役時代は「セントラル子供タレント」所属

 

・小学5年で子役を一時休業し、中学受験に専念

 

・AKB48のファンになり、2013年、15期生オーディションに応募→合格

 

・2017年、AKB48の49thシングル選抜総選挙17位に。同年、事務所「Mama&Son」へ移籍

 

 

 

 

アンフェアthe movie子役だった向井地美音、現在と画像を比較!

 

最近ツイッターに投稿された、現在の向井地美音さんはこちら。

 

https://twitter.com/mionnn_48/status/911940113608843264

 

まさにアイドルって感じですね~。

 

身長は150センチだそうですよ。

 

グラビアもやっていて、大人っぽい魅力も増しておりますが…

 

アンフェアに出演していたころの向井地美音さんはこちら。

 

https://twitter.com/n__23love345/status/846335443893305346

 

かわいいですね(^^)

 

プロフィールでも触れた通り、子役として有名になりながらも、中学受験に集中するためにスパッと一時休業するところが偉いです。

 

…といいますか、芦田愛菜さんもそうでしたが、最近の子役さんはそういう傾向なんでしょうかね?

 

仕事も勉強もきっちりこなす、と(もちろん、中学受験に合格されてます)。

 

 

そして、AKB48メンバーとして芸能界にカムバックしてくるあたり、すでに10代にして生き方がカッコイイ…。

 

挑戦するものは何でも達成しちゃう人なんでしょうね、多分。

 

 

毎日、愚痴をこぼしながら営業回りをしている自分が恥ずかしい…(笑)

 

向井地美音さんのように、ちゃんと目標を盛って、毎日頑張りたいと思います…!

 

 

Sponsored Link
 

 

アンフェアthe movie子役だった向井地美音の演技力は?視聴者の感想は…

 

『アンフェア』で主人公・雪平夏見の娘・佐藤美央を演じた向井地美音さん。

 

特に『the movie』では、爆破事件に巻き込まれ…病院立てこもり事件に巻き込まれ…細菌兵器に感染し……と、とても難しい役どころだったと思います。

 

 

私のお気に入りのシーンは、美央を救うために病院に潜入した雪平が、美央が配管をたたく「コン、コン、コン、コン…」という階下の音に気づき、「コン、コン、コン、コン…」とたたき返して居場所を突き止める場面です。

 

細菌に犯された美央に血清を打って助けるシーンも確かに感動しましたが、やっぱり私的には「コン、コン…」が一押しです。

 

母親だからこそ、娘のSOSに気づけたんじゃないかと。

 

 

そういった意味では、向井地美音さんの演技は、雪平の母親として優しさを浮き彫りにする重要な要素でしたね。

 

『アンフェア』は観ている方が、登場人物の全員を疑いたくなるほど、裏切り者が出てくる作品です。

 

そんな中でも唯一、みなさんが信じることができるのが美央なんじゃないのかなと。

 

『アンフェア』の中の"救い"だったと思います。

 

向井地美音さんも、こう語っておられます。

 

役柄をしっかりわきまえていらっしゃって素晴らしいですね。

 

 

 

子役時代の演技を見ている視聴者の感想は…

 

アンフェアに出てる声が出ない女の子の役をやってる向井地美音さんって人の演技うまいなー

 

 

この子役演技力あるなあって思ってアンフェア見てたけど、まさか向井地美音だったとは・・・一度会ってみたくなってきたなあ。。。

 

 

AKB48のみーおん(向井地美音)って、

歌えて踊れて演技もできてかわいくて

絶対総選挙上位に来るべき人材やろ

アンフェアで好きになりました

 

 

 

『アンフェアthe movie』の感想の中には「子役がヘタクソ(この子に限ったことではないが)で見てられません」という手厳しいご意見もありました。

 

が、おおむね視聴者の演技力に対する評価は高いようです。

 

もともと、美央はトラウマで声が出なくなり、ドラマ最終回で声が出せるようになる―という設定でしたから、表情や感情を出すのが苦手という役作りだったのかもしれませんね。

 

 

 

現在、AKB48で活躍中の向井地美音さん。

 

以前のインタビューでは「今はAKB48一筋で頑張り、将来的には女優さんを目指したい」と答えていました。

 

今後の成長も楽しみですね!

 

 

 

 

タグ :  

芸能

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧