箱根駅伝2018日程,コース通過時間は?予想通り青学と東海大が優勝争い?!

読了までの目安時間:約 9分

 

 

箱根駅伝2018の日程やコース通過時間などについてスポットを当てます!

 

 

陸上競技の経験あり―ということで、私も毎年楽しみにしているのが箱根駅伝です。

 

新年から大学生たちのアツい走りを観ながら「ワシも頑張らなアカン!」と目標を新たにしたりします^_^

 

そんな刺激を与えてくれる箱根駅伝ですが、2018年のレースも非常に面白そうですね。

 

 

 

10月9日に行われた出雲駅伝(6区間・45.1キロ)では、大会3連覇を狙った青山学院大学を東海大学が抑えて優勝。

 

選手のポテンシャルがヤバイ!(いい意味で)と昨年から評価されていた東海大学は、箱根駅伝2018で悲願の初優勝を目指します。

 

 

一方、青山学院大学も「距離が伸びるレースなら絶対負けない」とリベンジを誓い、11月5日の全日本駅伝(8区間・106.8キロ)と、2018年の箱根駅伝(10区間・217.1キロ)での優勝を目指して燃えています。

 

 

 

“2強”の公図は変わらないと思いますが、何が起こるかわからないのが箱根駅伝です。

 

ほかの強豪校がどのような作戦で仕掛けてくるかも見ものですね!

 

※追記です※

 

11月5日の全日本駅伝では、神奈川大学が優勝し、2位・東海大学、3位・青山学院大学という結果に。

 

ますます、箱根駅伝2018の展開が面白くなりそうですね!

 

 

では、箱根駅伝2018の日程やコース通過時間などについてまとめます。

 

 

Sponsored Link
 

 

箱根駅伝2018の日程、出場校、スタート時間について

 

箱根駅伝は、関東学連に加盟している大学21校で競う大会でして、2018年で94回目。

 

2017大会の上位10校は「シード権」があり、2018大会に自動的に出場できます。

 

残り11校は、予選会(10月14日に行われた)の上位10校と、「関東学生連合」の1チームとなります。

 

 

 

箱根駅伝2018の日程、スタート時間、出場校などは次の通りです。

 

(※変更点がありましたら、順次、訂正・加筆していきます)

 

 

【箱根駅伝2018の日程】

 

 

1月2日(火) 往路

 

東京・大手町~箱根・芦ノ湖の5区間のコース(107.5キロ)

 

 

1月3日(水) 復路

 

箱根・芦ノ湖~東京・大手町の5区間のコース(109.6キロ)

 

 

両日ともAM8:00スタート

 

日本テレビ系でAM7:00から生中継

 

 

 

【箱根駅伝2018の出場校】

 

 

◯シード10校

 

青山学院大学

 

東洋大学

 

早稲田大学

 

順天堂大学

 

神奈川大学

 

中央学院大学

 

日本体育大学

 

法政大学

 

駒澤大学

 

 

 

◯予選通過10校

 

帝京大学

 

大東文化大学

 

中央大学

 

山梨学院大学

 

拓殖大学

 

国学院大学

 

国士舘大学

 

城西大学

 

上武大学

 

東京国際大学

 

 

+関東学生連合

 

 

 

なお、32年前から箱根駅伝スポンサーであるサッポロビール社が製作したCM動画もYouTubeにアップされてますよ。

 

 

 

 

 

青山学院大学は箱根駅伝3連覇中。

 

そういえば、青山学院大学の原晋・監督は、10月15日スタートのTBSドラマ『陸王』(池井戸潤さん原作)で役者さんへの走法指導・監修を担当したんですよね~。

 

さすが、元営業マン…フットワーク軽く、色々な分野に挑戦する方ですね。

 

関連記事:原晋 嫌い!の声もあるが講演依頼も多い理由は?嫁・美穂は青学の寮母!

 

 

 

 

箱根駅伝2018のコース通過時間について

 

1月2日~3日に開催される箱根駅伝2018。

 

私は例年通り、自宅でテレビ観戦します^_^

 

コースの沿道で観戦・応援する方もいらっしゃるでしょうし、お子さんの研究リポート作成のため現地へ行くという親御さんのいらっしゃるみたいですね。

 

 

以下、およその時間帯になってしまいますが、参考までに各区間のコース通過時間もご紹介します。

 

(※変更点がありましたら、順次、訂正・加筆していきます)

 

 

【往路】

 

 

1区(21.3キロ)通過時間

 

大手町 8:00スタート

 

田町周辺 8:10

 

品川駅前 8:00

 

六郷橋周辺 8:50

 

鶴見中継所 9:03

 

 

2区(23.1キロ)通過時間

 

横浜駅東口周辺 9:29

 

保士ケ谷駅周辺 9:38

 

権太坂上信号周辺 9:47

 

戸塚中継所 10:11

 

 

3区(21.4キロ)通過時間

 

藤沢橋交差点 10:31

 

浜須賀歩道橋周辺 10:49

 

湘南大橋出口周辺 11:07

 

平塚中継所 11:17

 

 

4区(20.9キロ)通過時間

 

大磯駅前歩道橋 11:21

 

押切橋出口周辺 11:45

 

国府津駅前 11:52

 

小田原中継所 12:22

 

 

5区(20.8キロ)通過時間

 

箱根湯本駅前 12:28

 

箱根小涌園前 13:00

 

芦ノ湖ゴール 13:30

 

 

 

【復路】

 

 

6区(20.8キロ)通過時間

 

芦ノ湖スタート 8:00

 

箱根小涌園前 8:28

 

箱根湯本駅前 8:50

 

小田原中継所 9:00

 

 

7区(21.3キロ)通過時間

 

国府津駅前 9:27

 

大磯駅入口 9:58

 

平塚中継所 10:05

 

 

8区(21.4キロ)通過時間

 

湘南大橋出口周辺 10:15

 

浜須賀歩道橋周辺 10:32

 

藤沢橋交差点 10:54

 

戸塚中継所 11:14

 

 

9区(23.1キロ)通過時間

 

権太坂上信号周辺 11:39

 

保士ケ谷駅周辺 11:49

 

横浜駅東口周辺 11:59

 

鶴見中継所 12:24

 

 

10区(23.0キロ)通過時間

 

六郷橋周辺 12:37

 

品川駅前 13:06

 

田町周辺 13:18

 

大手町ゴール 13:30

 

 

 

ちなみに、区間ごとの距離や特徴については、箱根駅伝2017のときに書いたものですが、以下の記事をご覧ください。

 

関連記事:箱根駅伝 区間は何キロで特徴は?2017から4,5区の距離が変更!

 

 

Sponsored Link
 

 

箱根駅伝2018を観戦する穴場やオススメポイントは?

 

箱根駅伝は大勢の関係者や応援者が沿道に駆けつけますので、場所によっては混雑します。

 

 

観戦の穴場やオススメポイントをネット上からピックアップしました。

 

 

2区・花月園駅の周辺

…交通の便が多い京急・鶴見市場駅に観戦者が集まるため、そこから少し南側に離れた花月園駅が穴場

 

 

4区(8区)・平塚中継所

…交通の便がそれほど良くないため、混雑しない。たすきを渡す迫力のあるシーンが観られるオススメポイント

 

 

4区・東海道松並木

…大磯駅から1キロほど歩いた場所。晴れていれば富士山が見えるスポット

 

 

5区・双子茶屋バス停周辺

…箱根駅伝の展開を左右する山登り区間。国道一号線最高地点から数百メートルほど行ったポイント

 

 

観戦に行く場合は、早めに現地に到着するように余裕を持って出発しましょう。

 

 

 

タグ : 

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧