科捜研の女 土門刑事殉職?2017秋スペシャル,あらすじキャストまとめ!

読了までの目安時間:約 9分

 

 

科捜研の女2017秋スペシャルで土門刑事が殉職するの?!…と話題になってますね。

 

 

10月15日放送の『科捜研の女2017秋スペシャル』の予告を観てましたら、主人公マリコ(沢口靖子さん)と名コンビである土門刑事(内藤剛志さん)が大変なことになったようで…。

 

土門刑事が線路で誰かを助けようとして、そのまま列車に…

 

そしてマリコが電話で「土門さんの検視をしてください。冷静にできないかもしれないから…」と言っているじゃありませんか。

 

 

 

検視=土門刑事殉職!…という解釈になっちゃいますよね?!

 

そんなことになったら…

 

マリコと土門刑事が再婚してハッピーエンド…という(私の勝手な想像上の)展開ではなくなってしまいますね…。

 

いや、スペシャルでいきなり殉職はナイと思うんですが。。。

 

 

注目の科捜研の女2017スペシャルのあらすじ・キャストも含めてまとめたいと思います!

 

 

Sponsored Link
 

 

科捜研の女2017秋スペシャルのキャストについて

 

 

土門刑事がついに殉職か…?と気になる、科捜研の女のキャストを確認しましょう。

 

 

榊マリコ(沢口靖子さん)

…京都府警・科学捜査研究所(科捜研)の法医研究員。離婚歴あり。土門とは強い絆で結ばれており、互いに信頼し合っている

 

 

土門薫(内藤剛志さん)

…京都府警捜査一課の刑事(警部補)。かつての部下の殉職に責任を感じ続けている一匹狼。妻は他界。上からの指示を待たずにマリコと共に捜査に突っ走る

 

関連記事:十津川警部シリーズ(内藤剛志)あらすじ,キャスト,ネタバレ,感想は?

 

 

風丘早月(若村麻由美さん)

…洛北医科大・医学部病理学科の教授。マリコとは正反対の性格だが、仕事に関しては良いパートナーシップを結んでいる

 

 

宇佐見裕也(風間トオルさん)

…科捜研の化学担当で、マリコの良きアドバイザー。以前は国立航空科学研究所の技官として、航空テロに備えた防犯研究をしていた

 

 

藤倉甚一(金田明夫さん)

…京都府警刑事部長(警視)。かつては現場第一主義の鑑識員。曲がったことが嫌いな頑固者

 

 

日野和正(斉藤暁さん)

…科捜研の所長。もともと警視庁科捜研におり、京都府警からの要請で異動。見かけはいい加減だが、実は正義感も強く、情にもろい

 

 

橋口呂太(渡部秀さん)

…科捜研の物理担当。天真爛漫な性格だが、マリコから無茶振りされた鑑定を睡魔と戦いながら徹夜でやり遂げる根性がある

 

 

涌田亜美(山本ひかるさん)

…科捜研の映像データ担当。童顔で飾り気がなく、女性らしさを感じさせないものの、映像関連のデータ分析や解析能力は並はずれている

 

 

佐伯志信(西田健さん) 

…京都府警本部長。事なかれ主義で、何よりも警察のメンツにこだわる

 

 

蒲原勇樹(石井一彰さん)

…捜査一課で土門と行動を共にする若手刑事(巡査部長)。クールでとっつきにくい性格だが、マリコや土門と捜査を共にするうちに真の正義について考えるようになる

 

 

那須田(黄川田将也さん)

…ナスダ工業副社長

 

 

土門美貴(加藤貴子さん)

…土門の妹。那須田のカウンセリングをしたことがある

 

 

Sponsored Link
 

 

科捜研の女2017秋スペシャルのあらすじ…土門刑事は殉職するの?

 

科捜研の女2017秋スペシャルのあらすじを以下に要約します。

 

番組公式サイトには、殉職という文字はありませんね…。

 

 

予告をご覧になっていない方は、まずこちらの動画からどうぞ。

 

 

 

 

~~~

 

傷害罪で逮捕・送検されていたナスダ工業副社長・那須田(黄川田将也さん)が、父の葬儀に出席するための勾留執行停止中に逃亡を謀ります。

 

マリコ(沢口靖子さん)らは、那須田の顔認証システムを使って行方を追うことに。

 

 

一方、土門(内藤剛志さん)は那須田に殴られたという女社長(ナスダ工業の取引先)から話を聞こうとするが、いまだ意識不明…。

 

そんな中、那須田は東京にいたころに、土門の妹でカウンセラーの美貴(加藤貴子さん)のカウンセリングを受けていたことが判明。

 

京都にやって来るという美貴から、詳しい話を聞くことにします。

 

 

マリコは、那須田に殴られた被害女性の着衣から、ナスダ工業の登録品種であるシソ科植物の種を発見。

 

那須田が殴ったときに付着したものか?

 

 

 

そして呂太(渡部秀)が那須田を発見。

 

連絡を受けた土門らは連携を取りつつ、那須田を追い詰めていきます。

 

 

土門「なぜ逃げる?」

 

那須田「逃げてるんじゃない!」

 

 

…しかし、あと一歩のところで、那須田は電車に乗って逃亡。

 

逃げていないのならば、那須田は一体どこへ向かおうとしているのか…?

 

 

 

科捜研では、被害者女性の衣服から見つかった植物の種が、ナスダ工業のシソ科植物と一部異なる塩基配列があることを突き止めます。

 

登録品種の植物に2種類のDNAが存在する…?

 

新しい品種なのか…それとも遺伝子汚染か…?

 

 

 

そして京都府警を訪れた美貴が、那須田に関する意外な事実を明らかにします。

 

事件の解明に近づくものの…なんと土門が予想だにしない事故に巻き込まれてしまい…。

 

 

那須田の暴行事件に隠された真実が、マリコらの科学捜査で明らかになっていきます。

 

~~~

 

 

※土門刑事が殉職したのかどうなのか、放送後に追記したいと思います。

 

 

関連記事:科捜研の女17 1話あらすじキャスト相関図!マリコ衝撃ワンカットで筋肉痛?!

 

 

 

(以下、追記です)

 

土門から逃げようとした那須田が線路の枕木に足を挟んでしまい、動けない状態に。

 

追いついて捕まえた土門でしたが、そこに列車が迫る警報が鳴り響きます。

 

とっさに土門は列車に背を向け、那須田をかばって自ら盾に…。

 

 

列車が衝突する瞬間、土門が列車下に潜り込んだため、少しは衝撃は緩和されましたが…意識不明の重体…。

 

まさか、このまま…と思いましたが、事件解決後のラストに意識が戻り、命に別状はないということがわかりました。

 

 

 

みんな美貴と同じ気持ちなった(?)シーンです。

 

ひとまず、ホッとしましたね!

 

 

 

 

科捜研の女2017秋スペシャルで土門刑事は殉職する?…ネット上の反応

 

科捜研の女2017秋で土門刑事が殉職するの?…とツイッター上でも話題になってます。

 

いくつかピックアップしてみますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ : 

ドラマ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧