RENAマウスピース牙のメーカーは?ハロウィンぽくてかわいい?!

読了までの目安時間:約 6分

 

 

格闘家RENA選手(26)の牙のマウスピースのメーカーなどについてスポットを当てます!

 

 

10月15日放送の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』に、“絶対女王”のRENA選手が登場しますね。

 

RENAさんといえば、昨年、山本美憂選手を破って大注目されました。

 

4月の試合でもハンガリーの関節女王ドーラ・ペリエシュに逆転KO勝ち。

 

 

ツヨカワぶりが凄いんですけど、そういえば一つ気になることが…。

 

それは、試合前のリングアナウンスに笑顔で応えるRENA選手の口元から見える牙の形をしたマウスピースですね(笑)

 

今回のRIZINでも、もちろん牙のマウスピースをしてくださるんですよね?

 

 

ハロウィンも近いですし、かわいいからちょうどいいんじゃないでしょうか~。

 

 

Sponsored Link
 

 

RENAマウスピース牙のメーカーは?

 

格闘家RENA選手のトレードマークになっている、牙のマウスピース。

 

パフォーマンスの一つだと思いますが、RENA選手の2013年のブログで紹介されてますね。

 

一部引用させていただきます。

 

 

Newマウスピース作って頂きました!!

 

牙!

 

やっぱ試合はこれやね(笑)

 

(中略)

 

デビュー前からRENAはマウスピース専門店のこのエポックエステートさんのところで大事な歯を守ってもらってます♡

 

歯は一生ものです!

 

上の歯、下の歯、しっかり形をとって噛み合わせもばっちり!

 

喋っても全然とれないし、息がしやすい!

 

 

 

こちらが2017年4月の試合時の牙マウスピースです。

 

 

 

 

 

うん、この画像だけだと、OLのハロウィン仮装みたい(笑)

 

まさか、これがリング上にいる画像で、この後相手選手に“噛みつき”、ボッコボッコにするとは…

 

このツヨカワのギャップが良いですよね。

 

 

ブログでご紹介されている通り、マウスピースのメーカーは『エポックエステート』という専門店。

 

RENA選手だけでなく、ボクシングやラグビーなどの色々な種目のアスリートが利用しているみたいですね。

 

通販も利用可。

 

 

『エポックエステート』のサイトを拝見したところ、一般8,500円から購入できるみたい。

 

RENA選手モデルの「立体の牙」は、20,000円~だそうですよ!

 

 

おそらく、RENA選手が実際に使用している牙マウスピースは素材にもこだわったオーダーメイドだと思うので、10万超えとかするんじゃないですかね?

 

 

Sponsored Link
 

 

牙マウスピースのRENAには“男気”もある?

 

そんなRENA選手が挑む10月15日の『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』なんですが…

 

女子スーパーアトム級トーナメント1回戦で対戦するアンディ・ウィン選手が計量をクリアできず、ちょっと問題になりましたね。

 

 

なんか、最近、ボクシングでも減量失敗って続きませんでしたっけ…?

 

 

アンディ・ウィン選手は250グラムオーバーだったらしいですけど、RENA選手が「上等だ。明日、ベストで来い」とか言ったようで、そのまま試合が規定通りに行われることになったんですよね。

 

ファイトマネーが一部没収になるものの、試合のポイント減点も無く、アンディ・ウィン選手がRENA選手に勝っちゃった場合…そのまま準決勝に進めるって話で…。

 

 

「RENA選手の“男気”だ」とか報じられてましたけど、でも、間違ってRENA選手が負けたら悔しくてしょうがないですね。

 

まぁ、多分、牙マウスピースのRENA選手がガブッ!とやって、ボッコボコにしちゃうでしょう(笑)

 

(本当にガブッ!したら反則ですが…)

 

 

 

この件についてのネット上のご意見は…

 

 

250グラムのオーバーなら、

全裸や髪の毛切ったらクリア出来なかったのか?

対戦相手の本気度の問題と、それを許してしまった運営側にも問題ある。

 

 

相手選手、服脱いでちょっとサウナでも入れば全然落とせそうに見えたけど

RIZIN運営はちゃんと言ったのかな?一発計量がルールなわけでもなしに。

プロレス的な仕掛けに感じる

 

 

それを認めたら後々どーやって対応すんだか。

選手は厳しい体重制限をクリアしてんのにオーバーした選手を普通に試合に出すとか他の選手のモチベーションも下がるんじゃないか?

 

 

女子格は競技人口がまだまだ少ないから、代理選手を探せなかったんだろうな…。

悪い前例を作ってしまいましたね。

 

 

格闘技全般で階級がある。

その意義を本当にライジンはわかっているの?

 

 

え? じゃ、今後も、ファイトマネーの一部を支払えば、減量しなくていいってことになっちゃわないですか?

まずくないですか?

 

 

 

う~ん、ごもっともなご意見ですね。

 

…アンディ・ウィン選手、プロとしてちゃんと体をつくって来てほしかったですね~。

 

 

 

タグ : 

スポーツ

Sponsored Link
 

この記事に関連する記事一覧